FC2ブログ

歯は一生のお友達

おれんじでやんす。

前回までは車で事故った話を書きました。
全て決着がついた際には
あと1回だけ、この件について報告をしようかと思います。

真面目モードも疲れんな
おれんじでやんす。


さて、おれんじ


最近意を決して出向いた場所があります。


それは


blog_import_573add008e072.jpg

歯医者






奥さん、ご存知ですか?






blog_import_573add0f2e0da.jpg

歯医者って
三ヶ月に一度は行ったほうが良いのですよ。



おれんじは奥さんじゃないので知らないのです。

歯医者嫌いなのです。

行きたくないのです。

チュイーン!嫌いなのです。
じわじわーと痛いのは恐怖しかない。

患部に風を充てられて
脂汗が吹き出すのです。

でも、一番嫌いなのは
治療中に溢れ出るヨダレが苦しいのです。

直ぐに飲み込みたくなってしまう。

ホースみたいなので回収してくれるけど
フガフガしてしまうのです。
これを耐えるのがキツイ。


以上、嫌だ嫌だと言っていまいましたが
どうしても行かなきゃダメだろうなという虫歯の存在を確認したので
このたび、観念して行ってまいりました。


実は今までの歯医者は
有名で上手なところなのだけど
なにしろ家から会社から遠いので大変でした。

それなので今回は近場で評判の良いところにしてみました。
会社を少し抜ければ良いくらいの感じです。

口コミサイトや周りの人達の話を色々聞いて調べた結果、
この病院の優しい先生だそうだし痛くなさそうだし
いいじゃん!いいじゃん!なんて出向いたのだけど




実際めちゃくちゃ怒られました。


blog_import_573adcdf3a5be.jpg


優しい先生は・・・どこですか?と思うほどに
それはもうそれはもうそれはもう
ドン引きするくらい怒られました。


怒られた理由は
歯医者に全然行っていなかったことと(4~5年)
インプラントをしているのに定期メンテをしていなかったこと(なんだこれ?年一回らしい)

それと手術をした歯医者に通ったほうが良いと言われたので
あーそうですか。元の歯医者に行っても
同じ様に怒られるのだろうなと思いながら帰り支度をしようとしたら

とりあえず痛みのある部分を見てくれるということで見てもらいました。


気になる部分はやっぱり虫歯だった。
レベルC3
正直痛みは無かったのだけど
まあ、違和感はあったし
こんなもんですね。

そこよりも虫歯の部分が気になって
反対側で噛んでいたら歯茎が痛くなったのも
今回出向いた理由の1つ


実はおれんじは昔から虫歯にあまりならない体質です。

流石に歯医者に行ったことないとか迄は行かないけど
銀歯はありません。歯並びも悪くない。(良い歯コンクールに出たこともある)
過去の虫歯は自分の歯を少し削って白い詰め物をして終わりでした。


今回始めてC3という大きな虫歯になった結果、
生まれて初めて「神経抜きました」


blog_import_573adce1302cf.jpg
実はちょっとショック


でも、ここまで放置していたので
仕方がないなと観念して治療です。


神経を取って消毒を繰り返して
歯を入れる形の治療になります。


ただでさえ車を買ってお金が飛んでいっているのに
今度は歯か~出費が続くなぁ・・・
銀歯は絶対に嫌なので保険外治療で白い歯入れる予定。


しかも口内クリーニングと歯周病予防と歯石取り
せっかくなのでホワイトニングと
歯ぎしり対策のマウスピースもやるから
3ヶ月以上は通院しないと行けないと思います。


歯は一生モノだもんね。
今回は本当に反省した!


将来のためにも
今からでも大切にしてあげないとだ!


治療が終わっても
今後は絶対に3ヶ月に1度
無理なら6ヶ月に1度は歯医者に行こうと
心から誓うおれんじなのでした。


せっかくだもん。
思いっきり笑いたいよね。


blog_import_573adcd2f374e.jpg
Smile for you !!
スポンサーサイト



交通事故に遭いました。5

おれんじでやんす。

パート5まで延ばしてしまいましたね。
すみません。

今回で終わりにします。


交通事故に遭いました。1

交通事故に遭いました。2

交通事故に遭いました。3

交通事故に遭いました。4


腰は相変わらず痛いです。いてててて。
気長に進めていくしか無いですね。。


話す相手によって言い分を変える相手にウンザリしましたが
きっと事故を起こした男性のオヤジが保険会社と交渉していると思うので
最悪は裁判も覚悟してます。


今回一番悲しかったのは
大好きな愛車と別れたことです。

運転が下手っぴなので
随分とぶつけてしまいましたが
とても今の車のデザインや色、運転のしやすさと満足していました。

車のフレームのピラーがダメになってしまった事と
既に走行距離が乗り換え時だったこともあり
修理をせずに泣く泣くさよならです。

新しい車を近々迎えることになりますが
やっぱり車を買うのって高いですね。。orz

修理代とか保険とかでいくらかまかなえるけど
安全重視してオプションを付けたら高額です。
(周りから言えば、そんなに高くないらしいけど)

身体が痛い
懐が痛い

そして色々な手続きが面倒くさい
早く日常に戻りたいって事。

あ、そういえば事故にあってから
その道を通ってない。

怖くて通れないというよりは
また対向車がスピード上げて走ってきたら嫌だなの一心です。
中央線のない道路での事故は「お互い様」になるのだと痛感した。
これからは大きい道を選んで走る事にする。

それと今、何よりストレスに感じているのは
事故相手の人、もっっと言えば相手の保険会社が大嫌いな事

嫌いになるのも結構体力が必要で
ストレスが貯まるのだなぁと思いました。


でも、周りの人に色々と気を使ってもらい
無知なおれんじに色々とアドバイスをしてもらって
周りの存在の有り難さも実感出来ました。


事故って良かったとかは一切思わないけど
大切なものには気付かされたのかな?なんて思っています。

まだ戦いの最中だし
裁判覚悟しているし
車も代車だし
身体も痛いし

先はまだまだ長いけど
まあ、それでも毎日一生懸命生きるだけです。


交通事故という危険な目に巻き込まれましたが
このブログを更新出来る幸せを噛み締めております。



(・∀・)イヒッ!生きてて良かったYO!

交通事故に遭いました。5

おれんじでやんす。

毎日少しずつの更新でスミマセン。
早く終わりにしたいのだけど
色々と思うことがあるのでござる。


交通事故に遭いました。1

交通事故に遭いました。2

交通事故に遭いました。3

交通事故に遭いました。4

続き


交通事故に遭って学んだこと

その3

ドライブレコーダー
まじで付けたほうが良いよ。


前回も書きましたが
今回の交通事故は相手のスピード出しすぎが原因です。

しかし、やけに相手の保険会社から言われる
「お互い様」という言葉

警察署にも相談したけど
民事介入できない事
納得行かないなら裁判した方が良いとの言葉をもらった。


相手の嘘を覆すには、
この状況を打破するためには
ドライブレコーダーのデーターを提出するしか無い!と思いました。

証拠が無ければ
誰でも自分の都合が良いことを話すのです。

おれんじは事故の際に
ドライブレコーダーを付けていることを口にしていないので
相手も付けているとは思わなかったかもしれない。

この証拠を確保出来ていたというのは
本当に良かった。

自己分析会社の人と顔を合わせて
ドライブレコーダーのデーターを見て
更には車のおもちゃを使いながら事故の詳細を説明しておいた。

後日、レポートを持って
再度交渉するのが。

ドライブレコーダーが無ければ
この動きは出来なかった。

この記事を読んでいている車を所有している皆さん
本当に本当にドライブレコーダーは付けたほうが良いです。
何かあったときは絶対にあなたの味方になります。


その4

何でも無くても事故当日は
病院へ行った方が良いよ。




実は
おれんじは行きませんでした。

病院へは電話をしたのですが
受け付けてくれた人が南極氷子さんという名前じゃないのかと思うほどに
めちゃくちゃ冷たい女性でした。

正直身体はなんとも無かったのですが
事故に対する診察は相手の保険会社から病院へ連絡が必要だそうで

自分の保険会社から相手の保険会社へ
病院行くから連絡して欲しいと伝えたら

相手の保険会社は


「お互い様なので
行きたければ自費で勝手にどうぞ。
お金は払いません」



って言っているんですよーとの事
この言い方に腸煮えくり返る感じでしたが、

事故の際の検診は7000円超えの自己負担になると周りから言われ
特に何も悪いところ無いから大丈夫かな??と思い行かなかった。
(病院も営業終了だった)


その後、3日位は大丈夫でしたが
段々と激しくなる腰痛

事故に巻き込まれた時は興奮状態で
痛みに気づかないのですね。

一週間経つ頃には
腰が痛くて寝込むレベルになりました。


軽自動車の前が大破する程の衝撃を
たとえ車に載っていたのとしても受けたわけなので
やっぱり身体に痛みが出てきました。

その後は病院に数回行きましたが
こういうのはあんまり良くならないもんですなぁ。

相手とのやりとりに
心の底からウンザリしていたので
今は自費で保険証を使っていますが、
後で自分の保険で賄うつもりです。


警察に電話して物損から人身に切り替えることも考えたけど
それをする元気も無いくらい
相手と相手の保険会社の言い分にウンザリで
一秒でも早く終わらせたい。でも事故比率は納得出来ない。裁判か?
と憂鬱に考える毎日でした。

って、今もね。


続く

交通事故に遭いました。4

おれんじでやんす。

季節の中で一番冬が好きな身としては
春の訪れなんてクソ食らえって感じの

おれんじでやんす。

例外なく今年も花粉にやられましたね。
目を出して洗浄して戻したい衝動にかられましたよ。
そこらじゅうに生息している杉って
どうにかならないものなのですかね?

さて、おれんじ

とっとと終わらせたい
今回の暗い話


交通事故に遭いました。1

交通事故に遭いました。2

交通事故に遭いました。3


今回の貰い事故を受けて
学んだことが沢山ありました。


その1


車の保険会社選びって
マジ大切


おれんじが入っているのは
日本企業の会社で

相手が入っているのも
日本の企業でしたけど


相手の保険会社が
強引すぎて物凄いムカついた。


そして、抑え込まれて


「相手が~って言っているんですよ~」(小声)


とチクるみたいな感じで
嘆きの報告をしてくる若い担当女性に



おまえは何を言っているんだ


はい、そうですか。って言えるわけ無いじゃん。
相手の言い分なんての納得出来るわけ無いじゃん。
もらい事故なのに、こんな比率絶対変だ。


もう一回行ってこいやっ!って
おしりを叩く感じでした。


なんと頼りないのだプリプリっ!
そして相手はなんて強気なんだ!


でも、次回の保険更新があったら
相手の入っている保険会社に入ろうかな。
あれだけ強気で開き直るなら
味方に付けたら良い仕事してくれるかもしれないわ。


車の保険会社
慎重に選ぼうって心から思った。


その2


警察は何もしてくれない。



警察は物損事故の場合は記録を取るだけで
どっちが悪いとか何が原因だったとか
自己分析や事故比率とかには介入してくれないのだね。


今回、警察に事故現場検証してもらった時に
相手の男性が警察に対して話した内容と
保険会社に話していた内容が全く違ったのだ。


警察に対してはスピード出し過ぎや
雨の道路だったので滑ったような事を言っていたのに


相手が保険会社に話した内容は
おれんじ側がスピードを出していたとか真ん中を走行していたとか
こちらの損失みたいな言い方をしてきたのだ。


自分の保険会社からその話を聞いて
ムッカー!としてしまったので、
警察署に電話して来てくれた警察官と話は出来ないか
事故に関しての何か記録は残っていないかと聞いてみた。


結果、来てくれた警察官は既に業務を終えて帰宅していたのだけど
交通課の偉い人につないでもらったので話をしたら


「あー。相手の方は
自分の都合のよい方向に持っていきたくて話をしていますね」



とは言ってもらえたが、
その後は物損事故を起こした際の警察の存在を説明してもらい。


「どうしても納得できないなら
裁判まで持っていくのが良いですよ」



というアドバイスも貰った。
確かに保険の契約に弁護士費用は取っているけど
裁判とか



blog_import_573adcd465c3f.jpg
めんどくさいっす。

でも、最終手段は
そこまで考えなくちゃいけないのだな。

と、覚悟を決めるも


あ、そういえばドライブレコーダーの画像が使えるわ。
と思い出し、その後、保険会社経由で事故専門の分析会社にデーターを渡しました。


学んだこと
その3へ続く

交通事故に遭いました。3

おれんじでやんす。

最近、時々白髪が見えるようになりました。
若白髪?年相応白髪?

答えはみんなの心の中と呟き
引っこ抜いて終わりの

おれんじでやんす。

今、髪の毛を少し明るめに染めていたのですが
天然の身体から湧き出る黒髪を見る機会も減る事を考えて
髪の毛を染めるのを少しやめようと思います。

なんだか寂しいですね。(;´Д`)


さて、交通事故にあった話の続きです。

交通事故に遭いました。1

交通事故に遭いました。2


そんなわけで中央線も無い細い道で
スピードを出してきた対向車がカーブを曲がりきれず
おれんじの車に突っ込まれたわけです。


場所は通勤路ということで
同じ道を通っている会社の人は
おれんじの事故に気づいて「大丈夫?」と声をたくさんかけてもらえて
なんだかとっても嬉しかったです。


で、警察を呼んだ所
結構早く来てくれるのですね。


2名の男性警察官が来て
警察官誘導の元、車を移動させて
事故現場を検証する事になったのだけど、
突然全く知らないオッサンが加わってきた。

男性も警察官も
突然参加のオッサンに対して何も言ってこないので


事故ったおかげで通常の人には見えないものが
見えるようになりましたか?

それは「あやかし」ですか?

そのうち、にゃんこ先生と話が出来るのかな?



と勝手な妄想を膨らませつつ
雨に打たれながら現場検証。


早かったですねー現場検証


免許証とか車の書類を見せて事故現場を見て終了。
数十分の出来事、記録も何もくれないのですね。
紙もくれないのですね。


そして事故の住所と時間を記録して
相手の連絡先を交換しなさいと言われて慌てて交換して終了。


警察帰宅


ボーゼンとしていると
先程のオッサンがやけに色々と私に話しかけてくるので


「どちら様ですか?」


と聞いてみたら
事故った息子のオヤジだった。

名乗りもせず

「この度は息子が大変ご迷惑を~」

とか一切言ってこないので
ああ、この案件は事故比率で揉めるなって思った。


おれんじは無知だ。
車の事も保険もなんにも分からん。
とりあえずいつもより更にアホな感じをで受け答えして早々に解散した。



その後、


こちらの保険会社より


「相手の保険会社が
事故比率5対5と言ってきた」



と言ってきたのを聞いて


おれんじの気持ちは
こんな感じとなりました。

よろしい、ならば戦争だ



続く

交通事故に遭いました。2

おれんじでやんす。

現在Twitterでは元気に毒を吐いているのですが
先日、知人に存在がバレそうになり
慌てて「私を知っている人用」のアカウントを8年ぶりに復活させた

姑息なおれんじでやんす。


blog_import_573adcf5d7f86.jpg
作戦通りでやんす。


基本的にはブログもTwitterも
周りの人には教えたくない派でやんす。


さて、先日の記事に書きましたように
おれんじはクレープのような薄い生地が好きなのですが、


交通事故に遭った話の続き


簡単に事故の状況を説明すると


その日は雨で視界悪し


私は朝から出勤の為、
通いなれた通勤路を愛車で運転


その通勤路の一部に
少し道路の幅が狭くて
見通しの悪いカーブがある。


通常、その道を何度も通った人ならば
ここの部分は危険だと覚える所


おれんじも例外なく
対向車が来た時の事を考えて徐行スピードで左側スレスレを走行していたら
物凄いスピードを上げて対向車が走ってきたのだ。


やべーやつ来た!!


と瞬時に反応出来たので
更に左側によったら丁度民家の駐車場(空)があったので
そこに頭を突っ込んでやり過ごそうと逃げる。

対向車のことなんて、なんにも考えていない様な相手は
おれんじの存在に気づいて
突然の急ハンドルと急ブレーキ

結局曲がりきれずに
おれんじの車にドッカ~ン!!!とぶつかってきたのである。


相手の車は運転席側のライトとボンネット大破
そして車体がタイヤを圧迫して走行不良


おれんじの車は運転席の後ろが
物凄い傷と凹みが出来た。


相手は若い男性


きっと20台後半だと思う。


申し訳なさそうに出てきて
「大丈夫ですか?」と声をかけてくれた。


お互い血も流れていないし
車から降りて話が出来たので
とりあえず警察呼んだ。


実は運転免許を取得して20年位は経つのだけど
交通事故は初めてなので

正直どう対応したら良いのかわからず
冷静な顔をしていたと思うけど
心の中ではパニック!という状態でした。




続く

交通事故に遭いました。

おれんじでやんす。

またまた久しぶりの更新になってしまいました。
全然更新していないのに毎日数件のアクセスを頂いておりました。

たとえ己のブログアクセスUPの為の
旬秒訪問でも嬉しいです。

何となく闘病中の方もいらっしゃるみたいで
私は特に新興宗教は無いのですが
ご多幸をお祈りいたします。


ありがとうございます。


右の頬を殴られたら
左の頬を差し出す

おれんじでやんす。


お久しブリーフで
何していたかを簡単に話そうと思うのだけど、
今回は全く嬉しくない話です。



ロバート秋山
実は彼氏が出来ました。


とか報告してみてーよ。


言ってみてーよ。


やってらんねーよ。


ハリルホジッチ監督解任とか
ふざけんなよー


血糖値が男性だったら
痛風おめでとうレベルだって?
女でよかったよー


裸になって下を見た時
腹の下が見えねぇよー


(数十分くだを巻いた後)



幸せな報告は
今回も相変わらず無いです。


そのかわり
不幸なお知らせがあります。



交通事故に遭いました。



blog_import_573add0004bb5.jpg
わりとマジです。


交通事故に逢いました。


・・・。


この「逢いました」だと
新たなラブストーリーは突然にみたいな感じですけど、
正しくは「遭いました」です。
巻き込まれ事故です。


幸い命には別状ありません。
ご心配なく。


ただ、少し怪我をしました。
それと精神の一部が崩壊中です。


色々と思うことがあるので書きたいのだけど
長くなりそうなので一旦切ります。



次回に続く


blog_import_573add0ee7a71.jpg
といっても大したことないです。