FC2ブログ

モンハンダブルクロス!

おれんじでやんす。

Freeサイズの服を買ったのだけど
キツくて着られない

おれんじでやんす。

Freeって何ですかね?

フリーサイズって何ですかね?

泣いて良いですか?


さて、おれんじ

過去にユニクロのXLサイズが着られなくなったら
自殺するとか冗談めいて発言したことがあるけど、
有言実行するなら、もう死んでるね!てへぺろ!な毎日ですが
(服の種類によってサイズ感が違うのは気のせいかな~?)

皆さん、やっていますか?

モンハン
Monster Hunter XX


モンハンダブルクロス!

おれんじは2ndGからプレイをしてまして、
今回のダブルクロスも発売日に☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイと購入です。

今回も悩みに悩んでガンランス。

モンハンはストーリ重視のRPGとかじゃないので
ブツブツっと切った感じでプレイしやすいです。

このゲームはモンスターを捕まえたり、
場合によっては殺傷してしまったりと見方によっては残酷です。

平和を愛し、宇宙を愛し、地球を愛し、
「おれんじの愛、ぱねえっすよ」とガンジーに言わしめたおれんじが←嘘

何故にそんなゲームをしているのかと疑問を抱かれたら
答えは一つ


blog_import_573adb4c5cca9.jpg

オトモが可愛いから


クエストに向かう際に付いて来てくれる
オトモの2匹

このオトモが居るから頑張れる。
このオトモが居なければ、そもそもモンハンなんかプレイしない。

だんなさんと慕ってくれて
着々と強くなり、アシストしてくれるオトモに
子育てをしていないのに、成長に感動して涙で画面が見えないです。

自分よりもオトモの武器や装備を整えたり

全員が同じレベルで成長していけるように
オトモの順番を決めたり微調整をしたり

オトモが死にそうな時は余裕がある時は生命の粉塵を使ったり

キャンプ場の近くにいる時は、
必ず休憩してオトモの回復を待ったりしています。

それと好きなアニメのキャラクターの名前をつけて
そのキャラの性格に近いスタイルにしています。

(例)

ハイキュー!より

旭 = 攻撃
のやっさん = 防御

鬼灯の冷徹より

鬼灯 = カリスマ
白澤 = 回復

タイバニより

虎徹 = 攻撃
バーナビー = 爆弾
ライアン = 防御

先日、一緒にプレイをしたモンハン仲間の先輩に
猫かわいがり過ぎだと驚かれてしまいました。

絶対に絶対に幸せにしてやるんだ
おれんじのオトモになって嬉しいって思ってもらえるように
精一杯頑張るんだと無駄に気合を入れる拳を振り上げる毎日です。

今回は更に別のゲームとのコラボも多く、
おれんじが愛して止まない「大神」コラボの防具もあり

大神

おれんじ狂喜乱舞の毎日です。
既に2匹位分は作ったので
クエストに行く子は必ず、この衣装で出かけるという
マイルールも発動中です。




あーそれにしても




blog_import_573adce6445e7.jpg
時間が無い。



山小屋に篭ってプレイに集中したい気分です。
スポンサーサイト



セカンドライフのススメ(まじめな話)

おれんじでやんす。

ダイエットの為にコーヒーはブラック
と決めて三時間後に脱落する

おれんじでやんす。

ブラックコーヒーなんて
何が美味しいのだオラオラオラオラオラオラオラオラ

スタバに行ったら
カフェモカのチョコレートシロップ増量だコノ野郎
しかも、グランデだコノ野郎
そのもう一つ上のサイズの読み方がわからねぇんだよコノ野郎

さて、おれんじ

スタバのオーダーは毎回脇汗びっちょりで
幽体離脱をしている毎日ですけど


ちょっと今、真面目に悩んでいることがあります。


何度も書いていますけどね。
おれんじは中間管理職なのです。


上から言われ
下から言われ
間に挟まれてドMとしては常に絶頂を迎えているわけですが→ヲイ

今回は本当に悩みますよ。

詳しいことを書いても仕方がないので
簡単に書くと


セカンドライフのススメ


かっこよくカタカナで書きましたけど
要は自主退職を薦めるというという話です。

現在勤めている会社で
とある人事制度変更というか
まあ、それを基盤としたリストラ一歩手前みたいな
そういう動きがありましてね。

おれんじ責任の部署にいる方が
その対象になったわけですよ。

最初にその話を聞いて
更に対象者の名前を聞いて

うえーってなりました。

選考は年齢や人柄、業務態度、業務成績、
等々と色々考慮されたみたいです。

通常、労働者は勤務年数が重なると年単位の昇給もあるし
要は高給取りになるわけです。

お給料が上がる分、
成長して会社に貢献して利益を導く存在であって欲しいけど

人にはタイプがある。

通常、会社が求める人材って
人に教えることが出来る。要は導くことが出来る。
そして、改善を閃く発想力、それを実現させる実行力を備え持つ。
そして、忘れちゃいけない欠かせない昇進欲がある人だと思うのです。

もし、上記に対して何も出来ず
入社してからずーっと日々の言われた業務のみを全うしている年配者なら
若い社員の方が給料も安く済むし未来も描ける。


この書き方だと一方的に
その社員が悪いという形になってしまうのだけど、

勘違いしてはいけないのは
本当に悪いのは部下を育てなかった上司にあると個人的には思ってます。

上記に書いたように人にはタイプが有るわけで
そのタイプを踏まえて教育的指導や課題を与えて育てていかなくちゃいけない。

その結果、課を回し、部を回し、最終的には経営方針を達成させるのだ。
それがマネジメントで上司の仕事。

それは難しい事だから役職手当がついて
お給料が高くなるのだ。

もし、その業務を上司が放棄して自分の業務のみをやっていたら
部下も育っていないのだ。全員が年だけ食ってしまっている状態になる。

しかし、実際に成長していないなぁ・・・と気づいて方向修正を試みても
年齢が上がっている年配者に考え方を変えろとか
教育的指導をしても、出来上がった考えや性格を変えさせるのは凄く厳しい。
と、おれんじは日々感じております。
だから若いうちから時間をかけて育てたいって思う。

おれんじの部署で対象になった人は
今まで全く違う畑で作業していた人、

他の部署から放りだされて
行き場の無くなった所を

忙しい人手が足りない!猫の手も借りたいと
おれんじが騒いでいたらあてがわれた人、

移動当初、一緒に話をしてみて直感した。
彼はクセがあるのだ。

たとえば

己の意見を通そうと意固地になったり
自分の非を認めなかったり
高圧的な態度で他の部署の怒りをかったりと
真っ直ぐなことを自ら蛇行させたりしてと

本当にめんどくさい。それと話が長い。
前部署に放り出されたのだなって思った。

そんな人が今回の対象になったわけです。

おれんじの本音は

彼には元の業務(部署)に戻ってもらって
若い社員を貰いたい。

しかし、以前からおれんじが彼を不要と判断したら切ると上から言われていたけど
彼にだって家庭がある。大黒柱だ。
そんなわけには行かない。簡単じゃない。
だからこそ成長しろと!低評価を覆せ!と戦ってきたけど

結局、今回の自己退職を薦める話になったら彼は対象者
色々なことをして堀を固めているのが現在の状態。

今後、決定打の話は前部署の上司がしてくれるそうだけど
現上司として交渉の場には参加しろと言われている。

なんとも嫌なものである。

彼は普段不満だらけを口にしているから
その話には喜んで話に飛びついて欲しい。

でも、きっと渋ると思う。
10000ペリカかけても良い。

長く努めたのだから愛着だってあるはずだし
会社を辞める勇気は相当必要だ。

今、出来ることは何だろう?

社内の彼の評価を覆すことを目指すなら
何をすれば良いのだろう?って
悠長なことを言っていられない。今すぐに動かねばならない。

でも、16歳年下の女上司のおれんじが
このオッサンに何が出来るのだろう?

考えると血を吐きそうな日々です。

でも、諦めるわけにはいかないのです。

この一ヶ月が勝負かな・・・

ハゲまで愛して

おれんじでやんす。

先日、後輩(男性、28才)から結婚の報告を受け
おめでとうの顔が引きつる。

アラフォーの
おれんじでやんす。

イヤダイヤダ。
年は取りたくないものです。

4歳年下の同期の娘が
高校生とか聞くと心臓の奥のほうがズキューンとしてしまいます。

あ・・・きっと、おれんじは
その娘さんに恋をしてしまったようなので
近々、娘さんを私にくださいと行ってこようかと思います。←ヲイ


そんな、日々明朗会計西郷ドンのおれんじでやんすが
毎度の事ですが先日、会議がありまして出席してきました。

今回、私が会議室の入り口に近かったということで主催者のお手伝い。
会議が始まってから参加者に一人ずつ資料を配って回ったのですが
そこで改めて見慣れたオッサンの後頭部を見ることになり


なんだか春になったばかりなのに
秋を感じるような感覚に陥りました。(遠い目)


入社した時に見たときは
フッサフサの髪の毛だったのに、
今では立派なつるピカハゲ丸くんじゃないですか先輩
髪の毛どこいきましたかね?

今は仕上がった状態ですけど
あれだけの髪の量が抜けるというのは
一体全体どういう感覚なのか一度味わってみたいと思いました。


おれんじは、かろうじて女性なので
薄毛に悩んでは居ません。
逆に量が多くて困っているくらいです。


入社してから変わったことは
体の幅が横に広がったくらいでしょうか


男性の薄毛を見ると
なんとも時間経過を実感して少々悲しくなる感じです。


そこで思い出したことがあったので
今回はちょっと婚活の話です。


ああ、おれんじはロースカツのほうが好きです。


いやいや。


興味本位で先程
世界の薄毛率を調べてみました。

世界の発毛ランキング


1位はチェコで薄毛率は42.79%だそうです。

2位はスペインで42.60%

3位はドイツで41.24%

4位はフランスで39.10%

5位はアメリカで39.04%

で、日本は14位 28.28%、約1623万人


まあ、全世界で考えると日本のハゲ率は高い結果ですね。
ちなみにアジアではダントツみたいです。

逆にモッサモサ率が高いのはインドだそうです。
確かに毛根強そうですね。スキンヘッドにして触りたい。
水に濡らしてこすって虹を作りたい。


それと日本ではハゲに対してマイナスのイメージを持ちやすいですが
世界では基本的にはセクシーと思われるようです。
プラスのイメージが強いということですね。

確かに、以前、
おれんじがアメリカ人の友人から聞いた話では


頭の毛 =女性ホルモン
首から下の毛 = 男性ホルモン

頭の毛を維持する女性ホルモンを掻き分けて
男性ホルモンが爆裂しているということで


ハゲは絶倫♥



と、思われているそうだ。
ヒューヒューセクシー!!ハゲは子沢山なんだって!!

確かに頭の毛はないのに
胸毛ボーボーとか萌える。

念のため、ソースとして

そんなようなことが書かれているサイトがありました。


世界でハゲで悩んでいる人は多い?国別傾向とみんなの意識



ちなみにですね。


以前、婚活していた際に
結婚相談所で男性登録者の御尊顔を拝見させていただいのですが
今でも印象に残っているのは

ハゲている人多いな


デブな人多いな


背が小さい人が多いな


という感じでした。


自然に出会って恋をする場合は
別に上記の部分はトッピングくらいの存在で
全く気にしないと思うのですが、

結婚相談所などの色眼鏡を見ながらの戦いには
少々不利になってしまっているから多くの人が残っているのかな?なんて
勝手に想像しておりました。

ちなみに女性の残っている理由は何ですかねー?

こういう女性が多いのかなぁ?

これ、凄いですよね。
今は素敵な人と結婚しているといいけど・・・

婚活1


婚活2


婚活3



当初、おれんじは別にハゲている人はお断りとはしていませんでしたが、

でも、出来ることなら出来上がりを受け入れるのもいいけど
抜ける過程を一緒に見守り
そのハゲさえも愛しく思えるような結婚生活をしたいと思っていました。


おれんじが入社した時、
あれほどフッサフサの髪の毛だったのに
今では湯気くらいになってしまった彼ら

家族じゃないおれんじですら
哀愁を感じるのは異様な感情でした。


いつか触らせてほしいなぁ・・・


その後の会議は
皆さんの頭を眺めていて全く覚えていません。←ヲイ

わんにゃんを夢見て妄想な日々

おれんじでやんす。

連日、真面目に家族の話をしていますが
本当は、いかにおれんじの尻が桃尻なのかと
熱く語りたいと思っている

おれんじでやんす。

m9っ`Д´ )ビシッ


さて、おれんじ


実は先日、とある賃貸物件を見てまいりました。



blog_import_573add0f2e0da.jpg

なんでだと思う~?



おおお!?



(ノ゚Д゚)ノオォオォ?!


おれんじついに!?ついにー!?



なんですかー!?


なんですかー!?


けけけけけけけ、結婚とか・・・!!!!!????

おまえは何を言っているんだ



おれんじが結婚出来るわけないじゃないですかwwwwwwwwwwww
↑自分で書いていてムカついてきた。


実は先日、毎月恒例の物件を見ながら
こんな感じのレイアウトにしたいと考える
スーパーハイパー妄想クライシス←適当
を、していたら見つけてしまったのです。



ペットと一緒に住める
ペット賃貸物件を!!!



しかも新築ときたもんだ!

常日頃から猫アレルギーのくせに
犬と一緒に、猫と一緒にと騒いでいるのですが
現実的になったら
どんな生活が出来るのかな?と思い


勢いで不動産屋に連絡して
この度、その建物を見てきました。
一人で!!揺るぎない一人で!!


そういえば昔は担当者の人がついてきてくれて
説明を受けながら部屋を見ていたのですが、
今は鍵を渡されて自分で見に行くことが主流なんですかね?

写真は取らなかったのだけど
大変素晴らしい部屋でした。

部屋の扉に更に小さい扉がついて
動物が行き来できるんですよ!なんという素晴らしさ!

更には散歩帰りのワンちゃんの足を洗う洗面台も
入り口にあるんですよ!カー!便利だ!

色々とペットに対する配慮があって
本当、すごい勉強になったし
妄想は果てしない感じでした。

ちなみに猫か犬1匹ならOKということでしたので
猫2匹と犬1匹を飼いたい自分にとっては条件に合わないなぁ・・・

でも、今までの人生、まったく飼ったことないのだから
最初は犬一匹でもいいかな?って思ったのだけど、

でも、お留守番を一人でやらせるのは可哀想過ぎる。
せめて2匹、2匹許してくれたら
ここの部屋を契約したい。

いや、まて今勤めている会社から遠いぞ。
散歩とか朝晩とか考えると過酷かな?

じゃ、猫、猫で!

猫2匹だったらOKしてくれるのかな?
それなら契約しちゃおうかな?しちゃう?∑(・∀・; )マジデッ!?

いや、でも犬も欲しい。
本当はレトリバーみたいな大きい犬が欲しい。

うーん。どうなんだろう?

それなら兎とかハムスターとかなら
2匹以上でも大丈夫なのかなぁ?

と鍵を返しに行った時に
色々と質問しようと思っていたら



「先程、最後の入居者決まりました(ニッコリ)」




あ、そうですか・・・


その後、色々聞いたけど
大家さんが1匹しかダメっていうことなので
どうしょうもないっすね・・・

でも、なんか楽しかった。


ペット用の扉とか
現物を見られたのだけでも幸せだった。


まだまだ色々な物件を見ては妄想する日々が続きそうです。


どうせなら売れない役者で
空腹で道で行き倒れたのを拾って
飼ってみたいと思う、おれんじなのでした。


それでね!それでね!
売れたらね、おれんじ捨てられるんだよ!エッヘン!

「おれんじ桃源郷農園」は桃源郷

おれんじでやんす。

今年の花粉は軽かった。
インドの首都はカルカッタ!←本当はニューデリー


あーちゃーみゅらにゅえんおん♪
ひぃまーにゅれえぇぇーおん♪


昔見たインド映画より(空耳)


おれんじでやんす。m9っ`Д´ )ビシッ

さて、おれんじ

インド旅行に行ってみたいけど
生きては帰ってこられなそうでガクブルな毎日ですが


今、悩みというか
困ったことがあります。


それは

はたけ

じゃ~ん

はたけ


もとい






(。-`ω´-) …こんな事で画像を使われてしまう{はたけ}さんに申し訳ない。(でも使う)


おれんじの家には
小さな畑があります。


おれんじが幼かった頃は
キュウリ、人参、ピーマン、枝豆、スイカ、ネギ、じゃがいも、唐辛子と
量は少なかったですが、いろいろな野菜が出来ていました。


作っていたのは両親


ちなみに父親は
種まきと収穫はするのだけど
一切途中経過を行わないという酷い人

要は雑草が生えてきても放置なので草ボーボー

茄子の添え木が必要なのに放置なので
地面に茄子が生えている感じ
生命のど根性に感動するわけですが


その放置の状態が我慢できない母親が
草刈りをして、添え木をして肥料を蒔いて成長を見守る。
それはそれは文句を口にしながら

それで収穫して出来た野菜を
うちの畑で取れたと何度も何度も言いながら繰り返す父を
母は本当に大嫌いだった。

テメーがそんなこという
権利はねぇ!って

そんなわけで母親に取っては
畑は本当に目障りで大嫌いな存在。

そんなことを何十年も繰り返しているのだが
両親はお互い高齢になり段々と畑作業が出来なくなってきた。


そこで出てくるのが
おれんじでございます。


父は相変わらず種を蒔き放置

そして雑草伸び放題の放置畑に
母親の怒りがマックスになるのだが
母親も仕事もあり体力もかかる畑仕事に手が出せない。

そして、その雑草畑を見て
おれんじもイライラしている。

結果、おれんじがカマを片手に
畑の雑草取りをするようになりました。

畑は道路に面しているので

湘南爆走

「見ろよ、あの行かず後家
一人で畑仕事やってるぜ」


と同級生たちに見られたら確実に死ねる。
という状態なので休みの日の朝5時半起きして畑をするのだ。

もともと雑草があっていいと考えている父は
お前はやらなくていいよというのだけど、

母にとっては私は救世主らしく
それ以降、父に頼んでいた畑仕事も全部依頼してくるようになった。

去年、一昨年は雑草取りどころか
収穫も父がやらなくなってしまったので
おれんじ一人、早朝の畑でじゃがいもを収穫しました。

もう、父も母も高齢なので
畑は大変だから止めて駐車場にしようねと話をしているのだけど、


母は大賛成なのだが
父が絶対に嫌だというのが現在の状態。


種を蒔くしかしなくて
それ以降は全部人任せの人が何を言っているのだと思うのだけど、
長年楽しんでいた畑を潰すのは少し可哀想。
でも、今年は種まきすらしない感じである。

父も本当に年をとったのだなってシンミリしたりはするのだけど
畑をどうしようかな~と考え中。

まあ、父が動いた時にフォローを一人でするか

それか、もてなさ過ぎて頭おかしくなった
アラフォー独身おれんじが「おれんじ桃源郷農園」と名をつけて
一人で畑と格闘するか

どっちがいいのかな?と考えております。

しかし、家を出ていくかもしれないことを考えると
畑の世話を始めてしまうと定期的に帰らなくちゃいけないのも
ちょっとプレッシャーになってしまいそうである。

畑は大変だけど
実際に収穫は嬉しいものです。

その嬉さはスーパーの野菜コーナーで
打ち砕かれるわけですが
(キュウリ5本で100円とか泣けるね。安すぎるよ農家の皆さん)


まあ、しばらくは様子を見ようかな・・・と思っているという
独り言でございました。

更新したい。ツートントン。

おれんじでやんす。

新しいブログに引っ越したのはいいけど
全然更新していないじゃーん!

ワーイ♪ヽ(*゚ェ゚*)ノ

と、カラ元気の
おれんじでやんす。

生きてます。


おれんじ生きています。


しっかりと大地を踏みしめて
仁王立ちしております。


しかし、実際はオフィスのデスクに長時間座っていて
尻が痛い毎日です。尾てい骨が痛いです。

先日、対処法としてドーナツクッションを持ち込んだら
オッサンたちから同情の目を向けられて
なぜか励まされました。

その日、誰かが黙って
おれんじの机の上にジュースを置いていったのですが
未だに誰だったから分からず怖いです。
でも、喉乾いて飲んだけど←ヲイ


あとで気づいたけど、私は痔主じゃ・・・・です!てへぺろ
でも、今回は尾てい骨なのよ!


さて、

どーにも

こーにも

ブログの更新が止まってしまいます。


昔は頻繁に更新していたのに
一ヶ月更新しない時とかも出ちゃいましたね。

色々書きたいのに
その時間を確保出来ない。
いや、しないで他のことをしているというのが正解でしょうか。

おれんじ、休みの日は
こんな感じで忙しいです。


blog_import_573adcaa811b3.jpg
はー忙しい、忙しい、


最近、土曜日が仕事なので
貴重な日曜日の休みは
何にも予定を入れずにダラダラするのも大切な時間です。

目覚ましをかけずに朝を迎えることは
最高の幸せでございます。

しかし、両親と住んでいる事で
連日、あれやってこれやって、○に連れていけ~買ってきて~の嵐なので
書き留めて日曜日に行うことが多いのであっという間に日が暮れます。
家にいる間は家事もやりますからね。


そういえば先日も精米を10Kg頼まれて
ヒーヒー精米所迄、車を走らせて精米していたけど
(まとめてやると味が落ちるので頻繁にして欲しいとの依頼)

この度、我慢できず
個人宅用の精米機(2万円)を買いました。

精米所に行けば10Kg=100円くらいなので
勿体無いと親には激怒されたけど


だったら自分で精米行ってよ!!


父   ああ、行ってやらあ!


って、行ったのに結局一回も行かず。
今では精米したてのご飯は美味しいらしく
なんだかお気に入りのご様子です。


年々年老いていく両親を見るのは寂しく
家にいる間は出来るだけ貢献しようと思っていますが、
その関係でなかなか時間が取れないのも事実でございます。


まあ、色々書きましたけど

バタバタと時間は過ぎていますが
本当にやりたいこと、やらなくちゃいけないことに目を背けて
いる日常は相変わらずです。


相変わらずのダメ人間で
地球上の生物としては
早く地底に潜れこの野郎的な存在です。


文字を書くことは好きなので
これからもブログは続けるつもりです。


(。-∀-。) イヒッ


さて、次回は今悩んでいること(その1)を書こうと思います。