FC2ブログ

会社とはとても理不尽である。

おれんじでやんす。

試験勉強が進まなくて
それを思うだけでハゲそうになる

おれんじでやんす。
先日、20問テストしたら2問しか合っていませんでした。テヘペロ~


さて、おれんじ

毎度のうだうだ状態で
ダメ人間検定を受けたら上位にいけると確信する毎日ですが、


先日、近いうちに人事異動があるというのを聞きました。


結果、おれんじの部署の優秀なオッサンが
他の部署にとられることが決まりました。


え?嘘でしょ?とおれんじ驚愕


もうね、事後報告なんですね。
嫌だ!とか言わせてもらえる時間すらないとか
ホント、切れますよね。(#・∀・)ムカッ!!


そして、更に追い打ちがかかりますが
その抜けてしまった穴にですね。


他の部署で要らない判定を食らった
オッサンをあげると言われました。



おまえは何を言っているんだ


いやいやいやいや!
どう考えてもおかしいでしょ?!


なんで優秀なオッサンを取られて
要らないといわれるオッサンを受け入れなくちゃいけないのよ!


おれんじ、全身の血が沸騰するくらいの怒りが出ました。
ここの部署は掃き溜めじゃねーんだよ!マジでふざけんな!


「決まったことだから覆せません。
ちなみに彼にとっては年齢的にも最後のチャンスです。
彼がきちんと働けているかを判断して下さい。
もし万が一、この移動自体を断ったら彼は退職の話で進めます」




blog_import_573adcf859bff.jpg

いやいやいや!荷が重いわ!



移動前のトップから


「年下で女性のおれんじが上司になるので
決して、おれんじを見下さないように厳重注意するから」



と言われたって、
いやいやいやいや!待ってくださいよ!
その言葉は嬉しいけど、なんですかそれ見下すんですか!?
おれんじ、見下される可能性があるのですか?


blog_import_573adcdbe1fe5.jpg

まじかよー!
どうしたらいいんだよー!




と、おれんじ
連日悩みまくっていて精神的にやられておりますよ。
久しぶりに胃から血が出そうです。


おれんじにも移動の話をしてきているので
いっその事、同じタイミングで移動させて欲しいと思っております。


総務課より資格を取れって言ってきたのは
おれんじに転職させないためっていう人も居るそうだけど
なんか、その話が本当なんじゃって思うようになってきました。


中間管理職はツライよ。


とりあえずオッサンが移動してきたら
鞭持って締め上げる事から始めないとですわ。

どうやったら良いのか
考えないといけません。
マジでやばいです。



blog_import_4d479dc187533.jpg

もう本当イヤー!



誰か助けて!ルパ~ン!
スポンサーサイト



結婚って面倒くさいね。(兄の結婚)

おれんじでやんす。

相変わらずの激務で
試験勉強が手付かずの

おれんじでやんす。

全て投げ捨てて
どこかハワイにでも移住したいけど
なかなか時間も仕事もお金も許してくれないのが厳しいですね。

さて、おれんじ

以前から書きましたが
このたび兄様が結婚することになりまして

「よかったね~」という感じなのですが、
結婚に対して色々と問題というか
意見が飛び交っているのを目の当たりにして

なんだか結婚の大変さというか
うんざり感を感じています。


お嫁さんになる方が随分年下なのと
二人共忙しいということで
両方の親と顔を合わせた際に


「今後の結婚、同居や入籍
結婚式の事は二人に任せましょう」



という話になって決めたそうです。


その結果を聞いて出席した母親から聞いて
おれんじも同意です。

助けてくれー!とか、どうしよう?の声が無い限りは
二人の人生だから二人のタイミングで今後は決めればよいでしょう。


そんな話がされた後


兄 「結婚式は軽井沢にしようと思う。彼女の憧れなんだ」





父 「お前はアホか?親戚やご近所さんを呼ぶのだから
   もっと近場にしろ。変更しろ」




(後日)

兄 「高崎でよい式場を見つけたから、そこにするよ。
  人気の場所だから来年中頃にする」





父 「なんでそんな先なんだ、◯◯式場で早くやれ」




兄 「・・・。」


その話を聞いて、

おれんじは父へ

「式は後でするでいいじゃない。
とりあえず一緒に早く住みたいって言っているのだから
入籍と新居を直ぐにすればいいじゃないの?」



父 「式を挙げるまで入籍も同居も絶対許さん。だから早く式を上げろ」


おれんじ 「・・・。」


おまえは何を言っているんだ


口を出さないって同意した割には
随分と口を出すじゃないですか


相手の方が気に入らないのかと思ったのだけど
そんなことは無いらしい。
早く結婚させたいという気はあるようだ。


「女は口答えするな。女は働くな」という父が
認めざるをえない社会的にもしっかりと地位のある女性ということで
気に入ってはいるようなのである。


しかし、口を出す。文句を言う。


しかも、それを自分で兄に言うのではなく母を通して言うので
間に挟まれた母の私への愚痴が酷い。
その話だけで今日は何時間聞いてんだよって思うくらいに酷い。

しかし、母も父が「やらなくていいんじゃん?」
兄夫婦も「親に任せるよ」といっている結納を
絶対にやった方が良いと兄に告げている。



「もう父にナイショで勝手に新生活すれば良いよ」
「入籍だって事後報告で良いんじゃね?すぐにしなよ。
そうすれば結納も飛ばせるでしょ?」


と、おれんじは兄に言っている。

あんまり文句を言ったら
ただでさえ軽井沢挙式を諦めてくれた彼女に悪いよ。
早く一緒に住みたいって言っているんだから
住めばいいじゃないのよ。許さんとかもうウルサイよ。

もう、本当二人で話し合って決めなよ。
後で一生文句言われるような事にならないようにしないと・・・


ちなみに父は
その後の兄夫婦の人生について決めているもんだから
これは後々揉めることになるかもな・・・って思うよ。


ちなみに、おれんじ(女)の時もウルサク言うのかな?っと思うかもしれませんが、
「女は人にあげるもの」と考えているので
まったくそんな感じはないようです。


兄の入学式、卒業式、大学のアパート決め等
父は全てに参加したけど、

姉と妹(おれんじ)の同じ行事には
一切参加してくれなかった理由がよく分かる。


本当、結婚って面倒くさいね。
相当結婚したいって思いがないと挫折しそうである。
私には向いていないのかもしれないねぇ~


毎度、結婚に対して矛盾な意見を言って
(m´・ω・`)m ゴメン…なさい。

愛しの姉様2

おれんじでやんす。

最近、天災がガチで人間を殺しに来ているので
本当に気をつけなければと思っている

おれんじでやんす。

竜巻注意報とか高温注意情報なんて
子供の頃にはなかったですよね。


竜巻とかは
アメリカのテキサス州とかで
グルグル回っているイメージでしたけど、
日本でも発生しだして注意報まで出る事になっちゃったのだから怖いですな。


さて、

そんな天災も怖いけど
三十路独身おれんじの身近な怖さの姉様(四十路独身)の話をしましょうね。


前回のブログにも書きましたけど
長期休暇になると
おれんじは母親や姉様に振り回されるので正直しんどい時があります。

この理由と猫犬と暮らしたいと思う理由で
もう立派に家を出る理由に成るわけですね。


そんな姉様が最近鬱陶しい事を始めました。


それは



健康ウンチク


手首をこうやってグルグル回すと血行が良くなる。


背中のこの部分を撫でると
身体の毒素が分解されて排出される


足のこの部分を
こうやって揉むと顔のむくみがスッキリする。


blog_import_573add0f2e0da.jpg
めんどくせぇよ



以前はヨガにハマってて
肩凝ったなんて彼女の前で言ってしまった日には
ここをこうすると楽になると言われ
本当にめんどくさかったのだけど


今はヨガに飽きたそうで
整体に通っているらしいのだが、
そこにハマっているらしくて血行だー視力回復だーむくみだーと
健康に関する話を永遠にしてくるようになってきて

blog_import_573add0f2e0da.jpg
本当、めんどくせぇ


テレビを見ていても
ここをこうすると良いとかマッサージさせろとかウルサイ。

顔が小さくなったでしょ?ほら!すごい違う!と言われても
鏡に映る自分は全く変わらないいつものアンパンマンですけど・・・

足が細くなってでしょ?触っててわかる!と言われても
触る自分の足は全く変わらないいつもの足ですけど・・・


全然変化がわからないんですけど・・・


持病を持っている親戚の叔母様にも
同じような口調で色々な自己マッサージのうんちくを話したらしく


後日、「とっても良くなったよ。ありがとうね」という叔母様の一言に感激して
更に姉様が、その話を整体の先生にもしたそうで先生も感激
結果、今度出版される先生の取材記事?本?に是非出て欲しいと言ってきて
絶対に取材とか嫌だと拒絶する叔母様と揉めたりもしたのである。

「本当は効いたかなんてよくわからなかった」←最後に出た叔母の本音

そんな迷惑行為をしているのです。
いや、彼女なりに一生懸命なんだろうけどさ・・・


姉も母にも言えるのだけど、

二人共、自我を通す信念が凄い。

「◯◯やったほうが良いよ」


「いや、別に必要ない」


「やったほうが良いよ」


「ほら、やりなよ」


「・・・・・」


「ね、やった方が良かったでしょ」


「・・・・・」



というやりとりが何度もあるのだ。


おれんじだったら
最初の断りで「そっか」で終わらせることですよ。

何をそんなに必死になったいるのか・・・

相手の為に良かれと思ってやっているというのが
一番面倒くさい感情なんだなと最近つくづく思いました。

別に相手が望んでいなくたって
自分がその立場だったら望むという理由で
結果、感謝されると思う神経は直したほうが良いんじゃないの?って思う。

そんな双子か!?と思うほどの母と姉を見ると
おれんじは近所の橋の高架下に捨てられていたという
幼い頃に父に言われた言葉を本気にとってしまうのである。
(実は顔も全然似ていない)


最近の姉様の健康ブームを
無理やり押し付けられて
おれんじは長期休みに成る度にブルーになるのでございます。


だから姉様は結婚できないんだよ!
と、同じく結婚できない妹が言うのでございます!


私達、正反対の性格なのに双方結婚できない。
お互い、真ん中くらいの性格になりたいもんです。

愛しの姉様

おれんじでやんす。

FCに引っ越ししてから
なんか更新回数が激減してしまっている。

ナイショのおれんじでやんす。


使いにくい、いや、慣れていないのが理由ですね。
もう少しスムーズに扱えるように
更新を頻繁にしないとですね。

さて、おれんじ

前回の札幌の続きを書かなくちゃいけないのに
他の事を書くのですよ。奥さん。はぁはぁ。

実は最近面倒くさいなって思うことがあります。


それは


姉様


こんな事を本人の前で言ったら殺されそうな勢いですが
最近、ああ、やっぱり違うな。苦手だな~って思うことがありました。


今日はそんな話です。


おれんじは姉様について色々と
過去に記事を書いています。


簡単に言うと、
同じ母親から産まれたのか?と疑うほどに
おれんじと姉様は性格が違うのです。


姉様

学生時代に進路を決める時も「なんでもいい」の無希望主義

好きな事が特に無い

ファンタジーとかアニメとか大嫌いで見下す

動物嫌い

仕事も最低限

倹約家

初対面の人と話す時
敬語とタメ口を使って相手の様子を見て
大丈夫だと判断したらタメ口



おれんじ

学生時代に進路を決める時、
なりたい職業がありすぎて進路を決められずに暴れる

好きな事が多すぎて
趣味が多すぎて浪費家

ファンタジーとかアニメとかが大好きで
現実社会からいつでも逃げだす準備をしている

動物大好き。
WWFの会員になって寄付を続ける。
いつか動物に囲まれて生活したいと思っている。

仕事が好きで心臓を捧ぐ一歩手前

初対面の人と話す時は絶対敬語。
軍隊並みの規律を守る。


というわけで性格が全く異なります。

以前、おれんじと姉様が二泊三日の旅行をしたことがあるのだけど
その時はストレスで爆発しそうになりました。

そんな姉様は今でも長期休暇になると
実家に戻ってきます。


その際は
おれんじの部屋に入り浸り
テレビもマンガも独占状態で隠しお菓子もボリボリ


ベストポジションというか
おれんじがいつも座っている場所を取られます。

そこは部屋の動線でもあり大変不便。
居座られてしまうし、風呂あがりの髪を拭いた濡れたタオルも畳に置かれたりするので
ストレスが溜まると、おれんじはネカフェに逃げつつ
試験勉強する感じです。

そして



「せっかくの休みだし
おれんじ、私と姉様をどっかに連れて行け。
お姉ちゃん、帰省して家に居るのは可哀想」


と、姉様は全く気にしないのに、気にする母に言われて
毎回、一生懸命二人が楽しいと思ってくれることを考えた後、
自ら車を運転して二人を連れて行っているのです。


それなので長期休暇になると
おれんじは自分の部屋を奪われ追い出され、
楽しくなるような目的地を考え、お抱え運転手となるわけです。


blog_import_573add005774f.jpg
ドMで良かった。


時々、すこぶる面倒くさい


それと長期休暇前に必ず
部屋に散乱している
エロ同人誌とか
エロ同人誌とか
エロ同人誌とか


を隠すのが面倒くさい。 (´ヘ`;)


好きなときにビバ!エロ!と叫んで
エロ同人誌やBLをおもいっきり読めないのは
ストレスが溜まります。


でも、せっかくのお休みだから
まあ状況は気に入らないけど自分も楽しむしか無いと思っていますけどね・・・

しかし、

そんな日々でしたが

最近、姉様が鬱陶しいことを始めてきました。



(続く)

札幌に行ってきたよー!キュードリームジャンボリー!

おれんじでやんす。

おひさしブリーフ!
ということで久しぶりの更新になってしまいました。

(*ノω・*)テヘ!可愛くないよ!おれんじさん!

理由はですね。

家のパソコンが逝ってから
新しいパソコンを買おうと思っているのですが、

なかなか購入まで踏みきれず
家ではもっぱらスマホになってしまったのが一番の理由かな。

文字を打ち込むのはですね。
ブラインドタッチ出来るパソコンの方が便利なのだけど

スマホから写真をノーパソに転送するのが面倒くさいです。

という訳で更新が遠のいてしまっている感じです。


さて、おれんじ


ごぶっさたーん!しておりましたが
その間で




ロバート秋山
ご報告できることは
何もございませんだみつお ナハッ!ナハッ!




( ^ω^)・・・




blog_import_573adcf652dee.jpg

本気で何もねぇ・・・




あ、そうだ。そうだ。


札幌行ってきました。


OFFICE CUEの二年に一度のイベント
キュードリームジャンボリーに行ってきました。



気づけばTEAM NACSも今年で20周年だそうです。


そういえば10周年記念の時、
札幌行ってイベント参加していましたよ。


そう考えると
もう10年以上も応援しているということですね。

私も歳を取るはずです。いつのまに10年・・・

さて、こっからスマホ

札幌で食べたものをあげるよ!

千歳空港で食べた豚丼

炭火焼じゃなかったので不満!

だから店の名前は書かないよ!

そして夜は居酒屋で北海道満喫メニュー!

ラーメンサラダ!美味しい!

刺身盛り合わせ。

2人だから小さいサイズね。

ホタテのバター焼き

銘柄忘れてしまったけど

北海道の牛ざます!ステーキ!美味し!

ウニとイクラ丼

ご飯が多くて死んだ。

もちろん、

北海道のコンビニ、セイコーマート満喫

群馬にも出来ないかなぁ~

ラーメンも食べたよ。信玄ってところ

オススメの味噌を満喫

千歳空港でエビラーメンで有名な

一幻さんを楽しむ。

必ず食べてるな...

明日は甘いものと

少しの観光写真をあげます。

それとジャンボリーの感想も 書きたいと思います。

( 」゚Д゚)」オーイ! スマホからだけど大丈夫かな? うまく上げられていると良いのだけど・・・