FC2ブログ

勝手に詰んでます。

おれんじでやんす。

先日、眼鏡をかけているにもかかわらず
眼鏡が無いと1人慌てることをしてしまいました。

老いを隠せない
アラフォーおれんじでやんす。
ああ、三十代もあとすこし


むぎゅ、眼鏡かけているじゃん・・・と悲しくなりましたが
幸い1人で騒いでいたので良かったです。


さて、おれんじ
ずーっと前に見て記憶に残っているテレビ番組があります。


一時期話題になりました
御長寿の双子の姉妹「金さん、銀さん」の事を取り上げていました。


お二人は既に他界されていますが、
その娘さん達の話


随分前なのでウル覚えになってしまいますが
内容は娘さん達も、ご高齢という年齢層に入ってきたが
とっても元気、四姉妹で美味しいものを食べに出かけたりしているっていう
微笑ましいテレビでした。


そうなんだ。娘さん達も含めて
ご長寿な家系なんだなって思って終わることなんですけど
おれんじが強く感じた事は異なります。


簡単に言うと


妹(弟)ってさ、
どこまで言っても上の兄弟には勝てないのかな



という感情でした。
いや、勝つとか負けるとかじゃないとは思うのだけどさ・・・


先程のテレビでは
姉様達のお世話をしているんですよね。

一番上の長女は100歳超えで
一番下の妹さん(5女)だって既に90歳を過ぎているわけで
妹さんも若いわけじゃないのに
こう言っては申し訳ないのだけど
下っ端感が半端なかったんです。


生まれてから今まで
ずっと妹をしてきたんだな・・・


って、妙に思ってしまったわけです。


なぜこのように思ってしまったのかというとですね。


おれんじ父は末っ子です。
高齢で既に棺桶に片足突っ込んでいるような年齢なのだけど


未だ何をするにも
本家に住む兄に報告や許可を貰いに行きます。


父は自分は決定権を持たないと教えられていたのか分からんけど
本家を継いだ長男は神様なのでしょう。
重要な事は確認に行きます。兄が居ないと決められないのです。

私達も、あまりにも父が言うことを聞いてくれなかったりしたら
今でも本家に泣きついて父を説得してもらうのです。


そんな父は産まれた時から
ずっと弟なんだなぁ。と思いました。
ずっと兄に勝てない存在なんだなぁって。


ちなみに現在、おれんじ家は遠い親戚の人に迷惑をかけられているのだけど
父は幼い頃に、その親戚の人に虐められた事があるそうで
半世紀以上経った今も話すのを避けるという態度で
私から見ると本当に信じられないという感じです。
だって子供の頃の話ですよ。



自分の服は300円の古着で済ましたがるのに
その親戚の迷惑で、おれんじ家は毎年5万円以上も無駄な出費が増えるのに
怖くて言えないとかバカでしょ?と思う。
理由は「強く言えない」とかアホでしょう?


だったら私が言ってやるよと
捲し立てると「絶対に止めろ!」と怒鳴るわけです。


母の前では激しく亭主関白で自我を強く通すのは良いけど
その理由が上だったら、ただのヘナチョコじゃんかよ!と思うわけです。


母も強く言われると全く動けなくなってしまい
その鬱憤が子供への愚痴になるわけです。


私も見ていられないので
近々父の兄にチクリに行こうと思っているところです。


色々書いたけど
兄弟って面倒くさい。結婚って面倒くさい。

面倒くさいって言葉を
極力使いたくないと生きてきたけど、
最近、すごい使うようになってきました。

特に両親を見ていると
本当に結婚なんてするもんじゃないと思う。


反面教師にすれば良いことなのだけど
夫に押さえつけられる、従う、家に従う、というのを間近で見た感想は
本当にこれは大変だっっ!経験したくないって思う。
怒鳴られる理由は父のヘナチョコだと頭にくる。

どうしても「結婚イコール奴隷契約」という図が頭にあるのです。

それは産まれた時から母の愚痴を
聞いて育ってきたからなのかもしれない。

離婚を進めた実の両親に対して
離婚できずにがっかりさせたことを悔み
日々後悔をして過ごした話を今も私に愚痴って来るのはツライ。

でも、それでも、結婚してみたいと思って
頑張って結婚相談所に入ったけど年齢がアラフォーになって
高いお金を払って自分の無価値を思い知らされて凹んで退会

更に仕事でも過酷で詰んでしまった時は
全てが八方塞がりになってアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!となる感じ
結果、1人になりたくてネットカフェに向かう日々。

せめて何も知らない。とてもシンプルかつ
私が居なくて行きていけない猫等の存在が欲しくなるのです。
家では父のアレルギーが酷くて無理。
私もアレルギーだけど猫がダメなら犬じゃ。

人に頼るのが下手で、頼るくらいなら自分でやりたがるのだけど
動物には頼られたい愛されたいって思うわけです。

というわけで色々長くなってしまったのだけど
最近は時間があれば物件探しなのです。

転職で一気に引っ越すか
でも、既に何社断られた?

とりあえず今の仕事をしつつも
引っ越しを自分のキッカケで行うか悩んでいるわけです。


人生、なかなか上手く行かないものですね。


勝手に悩んで勝手に詰んでいる
アラフォー女の独り言でした。

スポンサーサイト



愛しの「ゆりもり姫」

おれんじでやんす。

最近、脇が臭いと気づいて
会社の洗面所で来ていた服を洗ってしまう

おれんじでんす。


blog_import_573adcd9e3efb.jpg

みんな、聞いてくれ
おれんじはワキガなんだろうか・・・


そもそもワキガの匂いがわからないよ。
幸せなことに気づかなかったのか、居なかったのか
自分がそうなのか


わからないよ。ドラえもん。


でもね。毎朝、脇のケアはしていますし
おれんじが臭いなら正直に言ってくれと以前同僚に言った時は
「臭くないよ」と言ってもらったので、その言葉を信じているYO!YO!←ラッパー調


さて、おれんじ


このブログに未だに慣れず
時間を作って、いじくり回そうとハァハァしている毎日ですが、


石関友梨さんってフードファイトの方を知っていますか?


石関友梨
ご尊顔


彼女は群馬県出身のフードファイトの方で
最近、大食い番組とかに色々出演しているので
見たことある!という方も居るかもしれません。
露出、増えましたよね。


おれんじは昔から大食い番組を好んで見るので
彼女を知ってから随分時間が経過していますね。
綺麗に召し上がるので大好きな方です。
(ちなみに、おごせさんの食べ方汚くて嫌い。見ているだけで吐ける。)


石関友梨ウィキペディア


実は、先日の事なのですがビックリしたことがありました。


それは、おれんじは最近頻繁に東京出張をしているのですが、
帰りの新幹線で、なんと彼女と一緒になりました!


普段、テレビで見ている彼女を
生で見たおれんじは


blog_import_4d479dc10b4a8.jpg

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~!!!!
あまりの美しさに目が潰れました。



溢れる美しさと色っぽさに
おれんじヨダレが停まりませんでした。


彼女は地元の群馬ととても愛してくれているようで
地元のセーブオンとコラボメニューを出してくれたり
色々地元のイベントを盛り上げてくれているようです。


彼女が取り上げられているNaver

大食いファイター石関友梨さんのブログが美味しそう!


彼女のブログ

美術&美食&美盛~大食い ゆりもりDays


ちなみに新幹線でお見かけした際、


ファンです。頑張ってくださいキラッ!
この前のセーブオンとのコラボパスタ食べました
!」


とか言えれば良かったのですが、


既に出張で体力を使いまくってHPギリギリだったのと
腕が千切れそうなくらいの書類を持っていたのと、
革靴で足イタイタモード


何より「よう、小力」と男性先輩に呼ばれている醜いおれんじが
とても彼女の視界に入るわけには行かず


頑張ってください。応援していますよ。ゆりもり姫!」


と、遠くから思うしかなかったです。
幸い一回も目線は合わずにすみました。←プロ仕様おれんじ


いやー芸能人の方って
本当キレイですねぇ。驚きました。


汗だくてグッタリしていたのに
なんか自分も頑張ろうって思いましたよ!

blog_import_573adcc62c389.jpg
おれんじ、
ダイエットがんばります!



全身鏡の前でポージング!


ナイスバティ!


ナイスバティ!バティ!


痩せても顔のパーツは・・・・どうしようもな・・・

ネットカフェ大好き。

おれんじでやんす。

舛添さんが都知事を辞めるというニュースを見て、
彼を可哀想と思うのは女性は母性が強いとオッサンが言っているのに驚いた。

おれんじでやんす。


おれんじは何も思わなかったな・・・
母性とか無いのかな・・・ううう・・・
貧乳だし、やっぱりダメなのかな・・・


って、思ったけど
そもそも論として結婚離婚が多くて不倫する人は嫌いです。
でも、無給で働いてもらえば良かったのにと個人的には思っています。

母性が無いとか言われても


つつみさん

負けない!


さて、おれんじ


最近、コソコソと通っている所があります。


それは



ネットカフェ


です。


長編の漫画が読みたいと思ったのがキッカケですね。


ONE PIECE
あさりちゃん
ガラスの仮面
王家の紋章


この辺りを読みたいと
以前のブログでは書いたと思うのですが、

それ以外にも読みたい作品は目白押し!

Twitterのお友達より
最近のネットカフェについて教わり
なんと1人カラオケも出来ると聞いて驚き。

歌いたい歌がマニアック過ぎて場をしらけさせるので
飲み会とかでカラオケに行っても歌わない主義のおれんじの心に
ボワッと火をつけましたよ。奥さん。もう帰さない。


blog_import_573adcfe57a14.jpg
行かない理由が見つからないです


ってなわけで

おれんじが会員登録した3店を
お気に入りランキングをつけて個人的な感想と共に発表したいと思います。

あくまでも個人的ですよ!個人的!


第三位!
自遊空間





自遊空間HP


2店舗行ってみました。


良いと思った所


入店退店の手続きをQRコードとかパソコンで自分でで出来ること
コミュ症には素晴らしいシステム
ちょっと感動しましたね。これは便利です。

割引券が太っ腹
随分安くしちゃっていますが大丈夫ですか?

取り扱っている漫画数も多い

ドリンクバーの種類(機械)が多い

部屋が広くてゴロゴロ出来る。


イマイチと思ったことろ


全体的に暗くて怖い

部屋のマットに穴が空いている

ドリンクバーの付近が綺麗じゃない
(手書きの注意書きとか、故障中とかが多い)

安いのは良いけど、正直料理が美味しそうじゃない。
メニューも少ないかな・・・

特に建物が古い前橋国領町の店舗は
正直3畳くらいの真っ暗な部屋に
スタンド(電球1個)1台とか・・・怖いです。
何かに追われて身を潜めている気分を軽く味わえました。

第二位
CUSTOMA CAFE(カスタマカフェ)


カスタマカフェHP

出来たばかりの前橋インター店のみ行きました。

個室


良いと思った所


とにかく綺麗。びっくりするくらいオシャレ

個室が完全防音で
音楽や映画を見る時のヘッドホンが不要
隣の人の音が聞こえないのは本当に素晴らしいと思う。

漫画本エリアも凄くオシャレで最新の雑誌や新聞も見ることが出来るので
ちょこっと寄るには最高。

3時間利用するとシャワーが無料で使用できる
ついでにコインランドリーもあるので
家出中の人にはたまりません

イマイチと思った所

部屋とドリンクバーが遠い
一階と二階なので階段を昇り降り

さらにドリンクバーは紙コップの自動販売機2つのみの設置
色々なアレンジをすることが出来ないのがつまらない。

入店時に決めた滞在時間やコースを延長することが出来ない。
どうしても延長したい、コースを変更したいときは一度精算する必要ありが
少々めんどくさいです。

料理を電話でするのがめんどくさい
他の店みたいにパソコンで注文できればいいのにな。


そして栄えある第一位


快活クラブ




快活クラブHP


2店舗行きました。


店員さんの接客態度が一番良いのは
快活クラブさんかなぁって思います。


良かった所


滞在時間の事前申請なし
コースの変更も気軽に出来る。

ソフトクリーム食べ放題
そして料理もバリエーションが多く美味しい。

階ごとにドリンクバーがあるのは嬉しい。
(ソフトクリームは1階のみだけど)

レディースルームがある。

イマイチと思った所


マッサージ機の部屋が簡易過ぎて
個室とは思えない感じ

他のお店より個室の枠(壁)が低くて少し不安
そして隣の音が気になる。

お店の駐車場が他店と併用しているせいか
すぐにいっぱいになってしまい停められない。

個人的には
特に快活クラブ前橋店はお気に入りになりました。


理由は

一人カラオケが出来るのです。

カラオケ


今年の4月に人生初の一人カラオケを
二時間半堪能しまして、ヒデキ感激です!


誰の目も気にしなくて良い
自分の歌いたい好きな歌を歌うなんて
なんという幸せなことなんだろう~と嬉しくなりました。
洋楽だって歌っちゃうんだからね!へたっぴだから聞かせられないよ!

それと前橋店には
もう一つの魅力がありまして

LR

ICカード付きのレディースルームがあるんです。

ちなみに、このお店は女性が入店するとICカードが渡されます。
それはレディースルームのに女性用トイレがあるわけです。

しかし、おれんじはですね。
別に女性専用スペースに喜んでいるわけじゃないです。

だって個人的には別に女性専用とか不要
電車とかも女性専用車両には載りませんもの。


blog_import_573add0f2e0da.jpg

なぜって?
痴漢にあったこと無いからざます!


会えるもんなら逢いたいわ
生き別れの双子の妹を探すより簡単でしょう。

おれんじが言いたいのはですね。
レディースルームにBL(ボーイズラブ)本が置いてあるんですよ!


ヒデキ感激!雨あられ!なんです!


今までホモ漫画はネット書籍で定価で購入するか
ツタヤでネットレンタルしていましたけど
ここにくれば読み放題なわけです。
これはもう読まずにはいられないわけです。

腐女子としては、それが最高に幸せですね。

好きな作家さんも入っているし
もう幸せ過ぎますね。


何時間でもいられますわ。


というわけで、
おれんじの勝手にランキングでは
快活クラブさんが1位になりました。

今挙げただけでも店舗ごとに色々な特徴があるようなので
これからも色々なネットカフェに行ってみたいと思います。

特に都内とか興味ありますね。
出張時につかれた足を休ませるのにも(・∀・)イイ!!かもね!


最近、毎週ネットカフェに行っています。
本当一人上手で困ります・・・
相変わらずお一人様バンザイです。

間が空いてしまった・・・近況報告

おれんじでやんす。

少々忙しくて間が空いてしまいました。
ごめんちょろりんぱ

おれんじでやんす。

簡単に近況報告を



実は・・・




私・・・


湘南爆走
え?おれんじ、なにかあったの?








石ちゃん
何にもありません。



なんだか石ちゃんの笑顔に癒やされたので
ただ貼り付けたかっただけです。すみません。


たいした話ではないので
引っ張る価値も無いですが
ボーリングの話は後にしますね。



それはさておき



おれんじ


最近の話
今更ながらハートをズキュンと撃ちぬかれたことがありました。

婚活を諦めてトンカツを食べる毎日ですが
結婚は諦めたけど、人を好きになることは諦めないのです。


「もう何年恋をしていない?」


なんて会社帰りに
月を見ながら呟いてみたのだけど


考えてみれば



blog_import_573adce494076.jpg
すげぇ恋してるよ



二次元の人に





(ノ∀`)アチャー



実は今更かよと声が聞こえてきそうなのですが
最近、おれんじは今これにハマっています。


ロゴ


本当今更なんですけど(;・∀・)


実は単行本は途中で挫折
アニメも途中で挫折していました。


理由は少々気持ち悪いから
特に巨人の顔がね。


人をポリポリも気持ち悪かった。
結構なストーリーにお腹が一杯になってしまったのです。
なんだーかんだーと挫折をしていたのです。


しかし、何気にアニメを見始めちゃったら
結局どんどん吸い込まれてしまって
今はもうなんかもう凄いハマってしまっています。

特にアニメは原作よりポリポリシーンが少ないので
受け入れやすかったです。

好きな声優さんがたくさん出ていたのも
理由の1つかなって思います。

リヴァイ兵長


リヴァイ兵長カッチョいい・・・

世間の人たちが
リヴァイ兵長カッコイイといっていた意味をようやく理解しましたよ。
本当に彼はカッコイイです。いや、こりゃ、たまらん!!


おれんじは基本的に男女問わず大柄な人が好きなのですが
何が良いのか正直よくわからないのだけど
凄い魅力的で惹かれてしまっています。ドキドキ。中の人夏目だし。(神谷さん)
エルヴィン・スミスも小野Dですから惹かれるなという方が無理である。


今はツライ業務をしていても
中間管理職特有の上から下からの攻撃にも負けず笑顔です。
何でも笑顔でこなせそうです。

今なら熊と出会ったら勝てそうです。
その後一緒に蜂蜜とりとかしたり踊れそうです。←ヲイ

あー今、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで
進撃の巨人やっているんですよね。
エヴァンゲリオンもですよね。

以前、モンハンやっていた時も本当に行きたかったけど
群馬から大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ1人っていうのは
どうなんだろう?と考えて諦めてしまった。



行きたいなぁ・・・


進撃の巨人抜きでも
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ってみたいよ。


時間もある


お金もある


なのに一緒に行く人が居ないのって
本当に寂しい限りですね・・・(´・ω・`)ショボーン


時にハイテンション。
時にショボーンの毎日です。


ボーリング大会を始めます。3

おれんじでやんす。

言えない・・・
ブログを書こうと思ったら
ログインパスワードが分からなくなって

ログイン出来なかったなんて言えない。

キラっ!おれんじでやんす。

今も・・・
どうやってログイン出来たか分かりません。

Youtubeを貼り付けたいのに
貼り付け方が分からなくて出来ません。


さて、おれんじ


前回の続きを


会社主催のボーリング親善大会

イヤイヤ期の絶好調おれんじだったけど
上司の命令で参加するも
「アラフォー独身チーム」というのに入れられる。

ちなみに

おれんじは、

30代後半ざます。


チーム4人体制なのに
独身3人しかいねぇよということで

47歳の独身男性と
年齢不詳で無口の独身男性と
優勝を目指すわけです。


「頑張って優勝しましょうー!
えいえいおー!にゃは!」


男性A「・・・・・・。」


男性B「・・・・・・。」



blog_import_573adc7e3883e.jpg
「返事くらいしてくれても良いじゃないですかね?」


男性A「す、、すみません」

男性B「・・・・・・。」


そんなわけでボーリングスタート


他のレーンでは家族連れがワイワイガヤガヤ
幼稚園生くらいの子供と親が二人で一緒に
ボールをレーンに転がしていて可愛い。


小学生くらいのおねえちゃんも
ストライクを取っちゃったりして飛び跳ねて喜んでいて可愛い。


更に隣のおっさん軍団は
昔からボーリングが大好きで年季の入ったプレイに
ストライクを続出、三回連続でストライクとかとってた。ターキーっていうんだっけ?


おれんじのアラフォーチーム


おれんじ 

一投目

ガーター


2投目

3本

3投目

5本

4投目

ガーター


(もう細かく書きたくない・・・)


合計68本


男性A


1投目

8本

2投目

ガーター

3投目

5本

・・・省略


合計78本


男性A「お、俺、得意じゃないんです。うふふふふふふふふふふふ」


ままま、臨月のお腹で頑張ったほうだと思いますよ。
うふふふふ。と意味なく会話をした後、
壁を殴りたくなる衝動を抑える。


そして



男性B


実は、彼は普段はこういう親睦会とか飲み会に
一切出ない人なので今回参加しているのに正直すごい驚いている。

もしかして、今日はボーリングだから
参加を決めたのかな?

もしかして、すごいうまい人なのかな?
彼に凄い期待がかかる。


1投目



ガーター




blog_import_573adc5f7686c.jpg
「あれ?」



2投目



ガーター



んんん?


なんだか凄い下手っぴのようです。



つづく