FC2ブログ

ムカつくぜ!その2

おれんじでやんす。

なんだか少し引っ張っちゃいましたけど
別に大した事じゃないのだお


と、北斗七星を見ながら呟く
おれんじでやんす。



だから


とっとと書いて終わりにしちゃうのだ。



あらすじ


何年かぶりかわからない
女性元先輩(既婚、子持ち)に誘われて
二人で飲みに行ったのだけど


なんでか知らんが
途中から男性合流


おれんじの目には
二人は出来ている感じ。ラブラブな感じ。


面倒くさいから帰ろうと思っていたら
先輩がトイレに行った時に男性に
ラブホに行こうと誘われる。



さて、


ここで皆様に注意をして頂きたいのだが




ゲンドウポーズ




こんな話を持ちかけられるなんて
おれんじって美人!綺麗なんじゃないの?!



と、思われるかもしれないが



おれんじは基本ボストロールなんですよ。





ボストロール





え?


それじゃあ実感わかないですか?



じゃあ、先月言われた
おれんじに似ていると言われている芸能人を上げてみよう。




小力
長州小力



写真を貼り付けた時に
一瞬、生まれた時に引き裂かれた双子の兄と
思うぐらいでございますよ。


ああ、お腹の感じもそっくりだわ(笑)



そんな、おれんじなんですよ。
ラブホに誘われるなんて
奇跡ですよ。奇跡。


こんな日が来るなんて
ありがとう神様。
おれんじ、生きてて良かった!


男性は40歳は超えている感じでした。
おっさん、おっさん、
ヤニの付いた酒好きのおっさんです。



皆さん、そのくらいの歳になると
若い子というよりは
落ち着いたおばさんの方が好みなのでしょうか。
肝っ玉母ちゃんバディがお好みなのね!



話を戻して


おれんじに衝撃な一言を告げた男性は



「断らないよな」



みたいなドヤ顔をしていたので
正直、イラっとしました。



なんというのか
婚活をしているというだけで
男に飢えていると思われたのかもしれません。



抱いてやるよ的な感じが
すこぶる伝わってきて気分悪かったですね。


なんなのだ。この失礼な奴は!


でも、



おれんじを見て(*´Д`)ハァハァ出来るなら



あなたは




小力2




だとも思いました。



どうしようかな~
エロいことかぁ~
ラブホって入り口に虎の口から水が出て
全部大理石でできているんだよね?
見てみたいなぁ~


と、思ったけど



もう「行く/行かない」というよりは





horse

「やった!
ブログのネタが出来た」





と、思ってしまったおれんじは
相当ネットに毒されているのかもしれませんね。
ホーッホッホッホ!ぶっちゃけブログですわよ!



そんな訳で、



「絶対に行かないでーす!(・∀・)」



と即答して


トイレから戻ってきて先輩と
三人で少し話した後、
とっとと抜けだして帰りました。


その後、先輩から連絡ないです。
こちらからはしません。
あんな男性、止めたほうが良いですよ。
不倫はダメですよ、先輩!


男性の方は
連絡先を知らないので良かったです。



婚活をしていると
男に飢えているように見えるのかな?



そんな風に見えますか?



うーん。


うーん。


ぽくぽくぽくぽく←シンキングタイム


ちーん





結果:





TV

飢えてました!





引き続き、地味に頑張ります・・・



男はいね~かぁ~!


スポンサーサイト



ムカつくぜ!その1

おれんじでやんす。

ちょっと体調不良なので
病院へ行こうと思っている。

病弱おれんじでやんす。


さて、そんな感じなのに
明け方ブログを更新する鬼畜仕様でござんすが


婚活の話?
いやいや、ちょっと嫌なことがあったので愚痴を吐きまする。
胸糞悪いので簡単に書くのです。


実は先日ですね。


突然、既にお子さんが成人している元先輩(女性、既婚)と
お酒を飲むことになりましてね。


数年ぶりの突然のお誘いにビックリでしたけど
こんなミジンコおれんじの事を覚えていてくれたのは
至極光栄。ありがとうございます。


正直、心から面倒くさいと叫んでおりましたが
引きこもり生活もダメなので
せっかくなので行くことにした。


でも、おれんじさんは
お酒は基本的に嫌いなので
先輩だけが晩酌するといった形を取らせてもらいました。



先輩も承知してくれて
金曜日の夜に待ち合わせてお店に入る。


先輩は誰かにお店まで乗せてきてもらったみたい。


もう何年ぶりか分からない先輩との顔合わせ
結構緊張していたのだけど
先輩は相変わらず豪快で明るい人でした。



でも、正直あんまり話す話題がなくて
おれんじの自虐ネタみたいな話で
先輩に笑ってもらっている感じですごしていると



「ようっ」




と見知らぬ男性が一人やってきて
先輩に声をかける。



「待ってたよー!」



彼を笑顔で迎える先輩の反応に驚く
誰?誰?誰か来るなんて聞いてないよ。



その後、その彼は先輩の隣に座り
先輩のおれんじについての話を聞く
今までのアホ話なども簡単に伝わる。


男性はタバコを吸いながら
おれんじに笑顔で



「へー。おれんじちゃんって言うんだ。
何、婚活中なの?大変だぁ~」





好きだ

あらま、随分と
馴れ馴れしいじゃないの




と、心のなかでは思いつつも




「@::@@0おk@@pっl:;、」←挙動不審



なんとか会話を続けておりました。



その後の男性と先輩の様子を見ていて思いました。



horse

二人、
出来てますね




同じグラスで酒を呑むわ
彼女は彼にもたれ掛かるは
テーブルの下で手を繋ぐわで



ああ・・・
もうラブラブじゃないですか・・・(白目)


先輩、既婚者じゃないですか。
この人は一体誰なんですか?
友達って、どの種類の友達なのですか?


といった感じです。



もしかして、
先輩がすごーく久しぶりに誘ってくれたのって
彼と会う為の口実なんじゃないのかな?と思い始めてきた。


だって、本当に突然の電話で
びっくりしたのだもの。


そして今、
おれんじにはわからない会話を彼としていて笑っている。
こちらを見もしないじゃないですか。
というか、はなから相手にされていないのでござるよ。


男性はおれんじの方に話しかけてくるので
当り障りのない相槌を打って、彼の話を聞いていた。


でも、最初はニコニコしていたおれんじも
最後の方は究極に面倒くさくなり
スマホ片手に明日の天気を確認して軽く二人を無視。


先輩と飲み始めて約40分後に彼が合流
そして、それから更に1時間かな?


先輩がトイレに立って居なくなった時、
バツが悪いので、そろそろ帰ることを男性に伝えたら




「おれんじ、
お酒飲んでいないんだろ?
車運転できる?

良かったら、◯ちゃん(先輩)を
今から帰すからラブホ行く?
連れてってよ。」







ブー
ブ--------!







続く






ありがとうキングダム!

おれんじでやんす。

久しぶりに開けた机の引き出しには
懐かしい物が沢山あって
ノスタルジーを感じてしまった

おれんじでやんす。



なんだーかんだー言いながらも
随分と年をとったんだね自分と
人生を振り返っちゃったりするわけです。
はい、すみません。


さて、おれんじ


ここ数年思っているのですが


体に異変を感じて、(例えば湿疹とか)
結構、病院へ行った際に
ストレス


と診断されることが多いです。


それなので
へそ曲がりのおれんじは


ストレスという判断を下したのは
原因を突き止められなかった先生の
言い訳に感じておりました。


パソコンで言う
相性が悪い
と同義語です。



なんだよー結局わからないのかよーって
ガッカリして帰ることも過去には何度かありました。



でも、最近


なんというかストレスが分かってきた気がします。



激情型のイライライライラっというよりは
じんわりと感じている感じです。



相変わらず仕事は大変です。


相変わらず婚活もサッパリです。


相変わらずデブで
暴飲暴食を繰り返していますよ。


相変わらずスポーツジムには行っていないし。


相変わらず人付き合いが苦手の
引きこもりな感じになっていますよ。


ストレスが溜まっているというのは
自分自身の不甲斐なさです。


先日、休日の真夜中に
マジもだめじゃんと思って
色々と考えて思い詰めていたら


鼻血がポタリ


あっという間に止まってしまったので
多分、頭に血が上って
のぼせてしまったのだと思うのだけどね。
(昔からのぼせると鼻血出る)


今、自分に出来ることってなんだろう?


この年で出来ることってなんだろう?


少なくとも今の状態が
満足できていない状態なのは確実。


結婚するしない
転職するしない
ダイエットするしない


色々考えて考えて考えて
結果、久しぶりにキングダムを読みました。←急展開(笑)


キングダム 1 (ヤングジャンプコミックス)/集英社
¥545
Amazon.co.jp

以前ブログで書いたかどうかわからないけど
おれんじ、キングダム大好きです。


一度読むと止まらなくなるし
話の所々で泣いてしまうので
日頃は節制しているのですが
久しぶりにキングダム爆裂です。



ワンピースのルフィが
海賊王を目指すように



信も大将軍を目指しており
その命がけの活躍に
本当に目が離せない。



そして周りが嘲笑っているとしても
迷うこと無く目標を一直線に見据える
その主人公の純粋さが眩しすぎる。


そして、羨ましすぎる。



自分の生活を
キングダムに当てはめるなんて事は出来ないし


もし、したら歩兵で即死で終了~!となるので
非現実過ぎてしまうのだけど


登場人物達の強い信念を
少しでも見習いたいと日々思っている。


先程も書いたけど
ストレスが溜まっているのは
望むように動いていない己に対しての物


周りが~してくれないというストレスは
全く無いというと嘘になるけど
でも、結局は自分の不甲斐なさなのだ。


なんとなく話を避けていることも
やっぱり最終的には話し合わなければならないので
逃げ続けるのもダメだ。


そして、動くべきところは
真剣に動かなくちゃダメだ。


やらずにウジウジしているのは
やっぱりストレスなんだ。


解決させるには
自分で動くしかないのだ。


と、今回も読んでいて思いました。


毎回、本当に
キングダムには救われている気がします。


読むだけで力が出ます。


キングダム片手に
婚活しているのなんて
おれんじくらいだろうな・・・


ストレスを貯めるのも
発散させるのも自分次第。


変えていこう自分!
がんばっていきまっしょい!

荒ぶるおれんじ

おれんじでやんす。

最近、日が暮れるのが早いですね。
夜、大好きおれんじは
窓の外を見ては
ニヤニヤするのが恒例です。


夜光虫おれんじでやんす。


ワッショイワッショイ!

冬だよ!ワッショイ!

マフラー大好き!

マフラーが付けられる季節バンザイ!


さて、おれんじ


結婚相談所のプロフィール写真より
既に10Kg増量マンボで詐欺入っています。



実写版ボストロールになるのも
時間の問題となりました。



ボストロール



「おまたせ!
おれんじでやんす!」




「ギャー!」バタバタバタ←逃げる足音





どうもねぇ。


夜、食べちゃうんですよねぇ・・・



食べないで寝れば
絶対に痩せると思うのですがねぇ・・・



デブデブと周りに言われているけど
負けない!いや、そこは負けとけ!




そんなおれんじさん




結婚相談所的な所に所属していますが、




申し込み0件







の記録を更新しております。



もう、このまま4ヶ月目に行っちゃいますか?



ゴーゴゴー!!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノゴーゴーゴー!



ちなみに4ヶ月前は
54歳の独身男性の方に声をかけて頂いたのですが


あまりにも年上なのと
あまりにもお住まいが遠方なのと
年収がおれんじの半分なのと
おれんじよりも背が低いのと
ご両親と姉様と同居されていたので
山登りが趣味ということで


申し訳ございませんと
お断りをさせて頂きました。



会えば、また違うのだろうけど・・・・
すみません、最初から抵抗感が半端なかったので・・・



その方の前の方に声をかけていただいたのは
二ヶ月前でしょうか・・・



いや、三ヶ月前・・・?





メレブ

おれんじ、
お前、どんだけ
モテないんだよ。


あああ、アラフォーの婚活
非常に厳しいですねぇ。


これが現実なのです。
受け止めよう。


ああ、もっと結婚への意識を
早く持てばよかった。



気づいた時は
遅かった。



ちなみに逆に申し込んだ人は
11人だっけな?


頑張って申し込んだのだけどなぁ~




「(震えながら)おおおお、お話しませんか・・・?」




結果、


アプローチ
全員に
断られましたけど
それが何か?





イケイケーゴーゴー!
ヒャッハー!おれんじ!


ダメダメおれんじ!


ハイホーおれんじ!


本当はなぁ!
お前とは会う気は無かったんだよ


カーッ!( ゚д゚)、ペッ!


絶対にお前らよりも
長生きしてやる。



ちなみに
1つのサイトだけじゃダメかな?と思い、
ネット婚活みたいなのに登録してから
早3月



サル
申し込み0件




プー!クスクスクス!



「見て見て、
あそこの崖っぷち立っているボストロール
おれんじって言うんだって」



「ああ、あのモテなさすぎて
ワロスの人でしょ~?かわいそ~!」



「ちょっとー笑っちゃ可哀想でしょ~クスクスクス」



「えーそっちだって笑っているじゃん~クスクスクス」




あーもー
面倒くさいよぉ。



正直、婚活とかのセミナーとかも行きたくない。
意識を変えなくちゃ結婚できないなら
もう出来なくて良いやと思ってる。


もう割りきるしか無いね。
両親スマン。


自然に出会えないで独身なんだからさ
無理に機会を作ってもさ、上手く活用できないんだよ。
だから独身なんだよ。


どうせこのまま声もかからずに
婚活資金だけが飛んで行って終わりなんだろうなぁ。。
安くないよ婚活資金。チロルチョコ何個買えたよ?



婚活、辞めたい。

二次元で
生きていきたい。

元々ろくな活動していないけど
最近、止めるタイミングのことばかり考えています。


それより転職だよ。転職。


独身ボストロールとして
一人で生きていくことを考えなくちゃ。

御朱印ガール2

おれんじでやんす。


先日、子持ちの後輩が髪の毛を切った。
長い髪の毛を1つにまとめていたのだが
ボブになりました。


最初は良いけど、
だんだんと、ビヨンビヨンのハネハネの
鳥の巣みたいになるんだろうなと思っていたら
予感は的中でございましたよ。


ああ、スタイリングを直してあげたい。


さて、そんな話は後回し


前回の続き



友人から御朱印集めを勧められ
やってみようかなと思っていたのですが、



甘く考えるなと
おれんじ母が隣で怒っています。



母から聞いた御朱印のマナーを
箇条書してみます。



地域や考え方があるので
きっと「そんな事ないよ!」というのがあると思いますが、
これは母が御朱印という存在を知って今までの約40年間の
積み上げた内容だと思うので
まあ、軽く聞いてくださいな。


*御朱印帳は
寺院、神社で分けるべき


*御朱印を重ねないように
見開きの御朱印帳の右側のみ使う。


*寺院は写経をしたのを納めてから
御朱印をもらうべき。
(それなので母は神社をメインとしているらしい)


*神社は朝、遅くとも午前中に行くべし
午後になるなら、その日は行かない。
(遠方の場合を除く)


*御朱印は必ず参拝後、
御朱印を書いてくださっている方には
絶対に話しかけないこと


*御朱印は発行が有料な場所もあるので
必ず小銭を持参して、おつりがないようにすべき
もし無料の所だったら、賽銭箱に入れる。


*御朱印をもらいに行くときは
必ず地元の寺院または神社を訪問して、
「今度、◯◯の御朱印を頂きに行きます」
そして訪問後は
「行ってきました」と報告すること。
御朱印帳も地元の神社、寺院から購入が良い。


*御朱印帳は自宅では神棚の目立つ所に置くこと


簡単にまとめると
こんな感じですね。


これが守れないなら
無責任に御朱印帳を持つなと言われてしまいました。


にゃるほど



iketeru
無理だ。



参考にと写経の紙を頂きましたが、
般若心経、途中までは言えるけど全部書くのは大変だぁ!
それと地元のご挨拶が厳しい。


本当に「御朱印ガール」と呼ばれる人は
上記みたいなことをやっているのかよ!?とネットで調べてみたら




horse
結構ゆるかった!


スタンプラリーじゃないのだからねと
念を押している記事が多かったけど、

基本的には写経を納めるとか
地元にご挨拶だとか寺院と神社を分けるとか
なんか、そういうのは特に無かった!


それと御朱印ブームは基本的に
寺院と神社は歓迎モードだそうだ。


ソース
御朱印ガールブーム、ネットでは批判殺到も、寺社は歓迎「女性が興味を持ってくれれば」


確かに若い女性が足を運ぶのだもの
華やかですよねぇ。


それになんといっても
御朱印が華やかで見ていて楽しい。

美しいアートな御朱印・珍しい御朱印 まとめ



寺院や神社を巡った後、
美味しいものを食べてガールズ・トークして帰る。
これが御朱印ガールズ。


でも、まあ、批判も多いわけで


NHK『あさイチ』の「御朱印ガール」特集に苦言・怒りの声噴出「スタンプラリーじゃねえ」「寺として


色々あるみたいですね・・・




さて、色々と書きましたけど・・・
どうしよう?



少なくとも確実に言えることは


おれんじは、「御朱印ガール」



「ガール」



じゃないですね・・・

御朱印ガール

おれんじでやんす。

海外現地法人調査が
経済産業省から来ると
季節の変わり目を感じる。

おれんじでやんす。


「春ですよ」
「秋ですよ」


と言われている気がする。

ちなみに飲食店の








という看板の意味が

秋が無い

イコール

商い

イコール

営業中

という意味だというのを最近初めて知りました。
今まで意味を知らなかったのは
そういう看板を見たことが無かったからなのよん。



さて、そんな事はどうでも良い。



先日、大学時代の友人が
「御朱印」を集めていると話をしてくれました。


数年前から
すごいブームになっているのですね。
知らなかった!


「御朱印」を簡単に説明すると
神社、寺院へ出向き参拝
その後、参拝記録?納経した証として
もらえるものらしい。



例:小田原愛宕神社

御朱印

既に書かれている紙を販売している所もあれば
御朱印帳に直接書いてくれるところと色々らしい。


ちなみに、どちらも
だいたい300円位を支払うらしい。


この御朱印をまとめておくのが
御朱印帳なのだ。


神社、寺院とそれぞれ
様々なデザインがあるそうで、


「御朱印帳」で画像検索をしたら
それはもう様々なデザインが出てくるのである。



群馬で言うと



1

高崎の少林山達磨寺の御朱印帳


ダルマですね。


カッケー



2


金ピカ仕様もあるらしい。




3

高崎だと
白衣観音とかも有名ですね。



御朱印帳を持って
様々な神社、寺院を周り
その都度、御朱印をもらうということです。


で、そんなに集めてどうするの?
と思ったのですが、


説明してくれた彼女いわく、


神社、寺院はパワースポット
ようは御朱印を集めるというのは
パワースポット巡りなのだ。


そして自分が亡くなった時、
お棺に入れてもらい
閻魔様に見せてビバ極楽浄土なのである。



「おれんじは
行かず後家で
1人で死んでいくんのだから
やったほうが良いよ」





マジ
そりゃどうも!



というわけで、
今まで全然知らなかった御朱印集め



勧められたので
やってみようかなと思ったのですが、
実は今も全くやっていないです。



おれんじ母が
御朱印集めをやっていたのです。




「やってみようかな~」

と母の前で軽く言ったら




「御朱印集めを甘く見るな!」



母が激怒したのです。




次回に続く

人生を諦めない。(まじめな話)

おれんじでやんす。

今回の休みは庭の植木の選定を1人で黙々とやっていたのだけど
チョキチョキと切るのって
結構なストレス発散になるなと


新たな発見をした
おれんじでやんす。


料理も同じ、
食材を細かく切っていると
結構すっきりする。


これからは植木を
もっとやっていこうと拳を振り上げて決意したけど、
次の日の腕の筋肉痛で既に挫折し始めているのは内緒です。


さて、おれんじ


今日はちょっと暗くて真面目な話をします。


最近、お葬式に参列してきました。


正直、無くなった方とは接点はないのですが
友人の親族の方でしたので
悩んで参列してきました。


お葬式だけは、「悩んだ時は行け」、
これはおれんじ家の家訓です。


参列側の視点で見ると、
お通夜、お葬式は
そんなに長い時間拘束されることではない。


行かなくて、その後、友人に会った際に
後ろめたい気にならないように、


後日、やっぱり行けば良かったと思い、
お宅を訪問して、お線香を上げさせてもらうとかすると
一対一対応になるので相手に迷惑がかかるし、


だから、「迷った時は行け」なのです。


自分が年を重ねるように
周りの人たちも重ねるわけで


人間に限らず命あるものは
最後は死で終わるわけです。


全員が通る道なわけで
避けられない。


今まで生きてきて
沢山の人に出会って、
中には亡くなった方がいました。


近年、年を取ってから
訃報を耳にすることが多くなってきました。


長く闘病をしていた人にとっては
死を迎えることが、ある意味、良かったと思えることもありますけど、
でも、絶対的に悲しいわけです。



実は先週、すごく怖い夢を見ました。


誰だか分からないのですが
知り合いのお婆さんらしき人の病室で
数人の方と話をしていました。


そのお婆さんは延命治療を拒否していて
あとは事切れるのを待つばかりという状態。


呼吸器を付けて静かに眠っている様子なのだが
その病室にパジャマ姿の父が突然現れた。


父は誰しも気づかれず
そのお婆さんの呼吸器の電源スイッチをオフ


お婆さんは数分後に
ジタバタし始めて
異変に気づいた近くの人が慌ててスイッチ・オン


お婆さんは
「はー!死ぬかと思った!」と叫ぶのだ。


お婆さん、延命治療を受けたくないと言っていたけど
生きる気満々だなぁと思っていると


父が窓辺で窓の外にある
上から吊るされたカーテンのような白い布?
をグルグルと腕に巻いているのが目に付く


お婆さんの呼吸器を切ったでしょ。
だめじゃんと怒って声をかけるのだが
父は黙って、笑って腕に長い布を巻きつけている



何してるの?
危ないじゃん!
・・・まさか首吊ろうと思っていないよね?
ダメだよ。自分の病室戻りなよ。後で行くから!



何度話しかけても
作業を止めず、


結局、その後、布を首に巻いて
窓からダイブ



へっ?



誰もが想像していなかった自体に
一瞬、全員が硬直



腕に布を巻いていたのに
ダイブしてからの父の体は
窓から手を出しただけでは
太ももとを触れるくらいの高い位置


何やってるの!
止めさせて!


と叫び、周りの人が一斉に窓に走る。


首に巻いている布を切ろうと思うが、
チョキンと切ったら
父が下に落ちてしまう。
ここは3階、落下で死んでしまう。


体を支えて、布を切ればいいの?


どうしたら父を助けられるの?


ダメだよと言ったのに
首を吊ってる。


このままにしてあげたほうが良いの?
それともかまってほしいの?そんな訳ないか!
それが父の望みなの?


と、目のまでにおこった自体に
パニックになっている状態で
目が覚めました。汗びっちょりです。



実は、父は来月
入院して手術を受ける予定です。


高齢故の手術なので
別に命に影響があるものではないです。
だから特に深刻に考えていなかったのですが、
この夢には心底ビックリしました。


あまりにもリアルで怖くなったので
ネットで夢占いみたいなのを見たところ、


自殺の夢というのは
「生まれ変わる」とかいう意味が多く
吉兆らしいです。ホントかよ。
手術が上手く行くことを願わずにはいられないよ。


私の両親は幸い今も健在です。
でも、いつか来る死を私は見届けることになるでしょう。


それは、今の年齢を考えても
そんなに遠い話ではないような気がする。


親に心配されないように
安心して逝ってもらうためにも、


「大切な人が居る」「守る家族が居る」
という状況を作りたいと思っているのが
婚活をしている一番の理由かもしれませんね。


経験上、人は本当にあっという間に亡くなる。
呆気にとられる事も数多い


週末に一緒に飲んで
翌日に亡くなった人も1人じゃない


入院したと聞いたばかりなのに
亡くなった人も多い


病気とかじゃなく事故もそう
自殺もそう。


あっという間に人は死んでしまう。


なんでもない日かもしれないけど、
常に生命サバイバルを勝ち抜いて
日々を乗り越えているのだ。



だから一日一日を大切にしたいし
有意義に過ごしたい。



だから毎日頑張るのだ。



おれんじは人生を諦めない。



と熱く語る割には
この記事書きながら
カップ麺食べちゃいました・・・←ダメ人間



金八おれんじ

おれんじでやんす。

将来生まれ変われるなら
更に社交的なLiLiCoになりたいと


お星様に願う
おれんじでやんす。


相手を食い千切るような迫力を
鼻の穴全開にして表現したい。


そして、男まさりの女と慕われ、

混浴でガハハっ全裸で行脚するも
「やり過ぎだ!」と全裸のイケメンに止められ
そのままタオルを体に巻かれ退場させらた後、

こっぴどく怒られ
彼に女の子だろと頭ポンポンされて
昇天する人生が良いです。



おれんじ、
来世にかけてます!

本当にかけてます!


さて、おれんじ
現世は期待しないと
耳の掃除をしながらゾクゾクする毎日ですが



先日、





参考写真

鉄矢しました。




いやいやいや。




鉄矢

鉄矢しました。




いやいやいや。







鉄矢2

鉄矢しました。













ぬこ
↑ブログを読んでくれている方の
機嫌を伺う筆者




冗談ダバサ



徹夜しました。



実は大きな仕事というか
発表会がありましてね。



普段は時間がある時に
地道に書類を掻き集めてのんびりつくるのですが、



最近、お仕事イヤイヤモードになっていた為に
放置プレイを決め込んでいたわけです。


本音は、前回の発表なんて
誰も覚えていないだろうからさ
使い回しで良いんじゃね?って思っていました。


しかし、


今回は特別に課題を与えられた発表だと
今月の三連休前に知って驚愕。
そして真っ白なシートに悶絶。


これはマズイ



かなりマズイ



さすがのおれんじも
真っ青になり


三連休はパソコンを自宅に持ち帰り



自分の頭にある伝えたい事の構想を立てて
その後に会社のデーターを使用して
現実味を帯びさせていくのだ。



だからとにかく考えろおれんじ



と、三連休、
それなりに進めようと思ったのだけど




寝坊
家にいると
ダメ人間




マンガを読んだり
テレビでアニメを見たり
お菓子を食べたりと
ダメ人間炸裂



パソコンすら開かない。



明日やればいいさ


明日、


明日、


3連休明けでも大丈夫かな?



いやいや、駄目だ。働こうと
何をしていても仕事が頭に浮かんでくる
仕事が追いかけてくる。



     ↓おれんじ        ↓ 仕事        
相撲
(想像図)



夏休みの宿題も
最初の一週間くらいは気合を入れるのだけど
直ぐに飽きて、最終日に死ぬタイプなんです。


あーやらなくちゃ



やらなくちゃぁ


でも、ま、どうにかなるか(休日最終日)



で、翌朝思った。




horse
どうにも
なりません。



あまりにも酷い状況だと気づき
おれんじ目眩がして腰砕けになりました。




翌日の発表まで24時間切っているやんけ!と
嘘くさい関西弁を喋りながら半泣き状態で
書類作成スタート



実際、勤務時間中は
忙しくて時間が取れないので
書類に集中出来たのは午後8時過ぎ



そこからおれんじの快進撃


真面目にパソコンの前で
無言でキーボードを叩く



叩く



叩く



叩く



気がつけば
既に日付が変わりそう



真夜中に1人で会社に居るのは怖い


襲われるのは
悪い気はしないけど←ヲイ


イノシシだったら怖い
まあ、勝つけど←ヲイ


そんなわけで
パソコンを持って帰宅


帰り道でよったコンビニで
いつものように夕飯を調達



そして帰宅をして
部屋でパソコンを開いて
仕事の続き、パチパチ



気づいたら
午前3時半


コンビニの袋も部屋に置いただけで
食べてもいない。



大好物のオレンジーナを飲んで
ツイートして、後はパチパチとキーを叩く



次に気づいたのが午前5時半


一瞬気絶をしていたようだけど
このまま寝たら、明日確実に死ぬと思い
己を奮い立たせて
その後、出勤時間まで仕事をしました。


カーテンを開けると
外はすっかり朝の景色
夕飯も食べずに集中しました。



書類は一応完成。
徹夜でフラフラで出勤して
発表も無事に終了。
お褒めの言葉も頂きました。



おれんじ、
以前ブログで年を取ったから
徹夜はもう無理!



と書きましたけどね。



おれんじ、思いました。


絶対にやろうと
思わなくちゃ
出来ないんだよ。



無理~とか言っているのは
おれんじに限っては甘えだ!


徹夜できないって言っても必要ならするじゃんか!
時間がないっていっても動こうとすれば動けるじゃんか!



やらなきゃと思うなら
言い訳しないでやるんだよ!


そこまで自分を追い込まなくちゃ
何も出来ないんだよ!
何も進まないんだよ!
ネコも犬も飼えないんだよ!



徹夜をした
おれんじは煮えたぎっています。




拳を振り上げて
やれば出来る!と窓から叫びたい気持ち!



婚活だって!婚活だって!
仕事が忙しいとか言っているのはいいわけだ!



やるんだ!やらなくちゃダメなんだ!




うおー!
頑張って!
この世界を
生きてやる!




その日、一日おれんじはテンションマックス!



しかし、



カバンの中に
テレビとエアコンのリモコンと
めんつゆ1リットル(使いかけ)が入っていたり


スマホ(2台)と3DSを持ってくるのを忘れたり


靴下が左右違っていたり



喋っているのだけど
途中から何を言っているのかわからなくなったり



業務中、和式トイレで用を足しながら寝てしまい
ビクッとなって壁に激突して周りをビックリさせてしまった結果




「おれんじ、
お前、もう帰れ」



と強制送還されるのであった。




何事も程々にね。


振られるのです。

おれんじでやんす

東出昌大さんと杏さんの
挙式の写真に

目が潰れるかと思った
おれんじでやんす。

あまりのまぶし過ぎるお二人に
おれんじサングラスを掛けたくなりました。
ええ、それはもう真っ黒の


20歳代後半で結婚式


良いなぁ~


すごく若くて綺麗。


本当、二人とも絵になってる。


本当に綺麗。


その頃に結婚したかったなぁ~って思うけど、
実際にその時なんかは
結婚とか全然意識していなかったよ。


本当、結婚するぞって決めたのは
35歳をとうに過ぎた頃から
おっせよーテメーと
今なら当時の自分を拳で殴れる。



さて、おれんじ



そんな事を言いながら
婚活トンカツ婚活トンカツと呟く毎日なのですが、



ご報告が遅れましたが
先日めでたく









慎吾ちゃん
振られました。






泣いてない!




ま、振られたというのは
表現が大袈裟かもしれないのですがね。



実はですね。


最近、ネット婚活にて
思い切って話しかけた人がいました。


夜中、ふいに設定した
おれんじの検索条件に
全てズバッと当てはまった方がいたのです。


おお~


こんな方は滅多にいないね!と思い
まずは相手の方のプロフィールを登録



すると



なんということでしょう(ビフォー・アフター調)




相手の方も
瞬時におれんじを登録してくれたのです。




え?

やだっ!もしかして
今、おれんじのプロフィールを見てくれていますか?


今、スマホ見ているのですね?


パソコンの前に居るのですね?


おれんじの事、思ってくれていますか?



どうですか?


愛・・・覚えていますか?



なになになに?




ヒューヒューだよ!



おれんじのプロフィールを見て
気に入って頂けましたか?


意を決して
メッセージ送信


(要約)

「はじめまして!行かず後家で
腐女子で喪女でデブでブサイクなおれんじです!テヘッ
体重は◯◯Kgです。高血圧プンプン!
良かったらお話しませんか?犬猫飼いたいっす」




既読





え?
やだ!見てる!

ほら!やっぱり見てる!



おれんじ(*´д`*)パッション!!


弾けて(*´д`*)パッション!!


あなたに(*´д`*)パッション!!


伝えて(*´д`*)パッション!!


この思い(*´д`*)パッション!!


桃色ガーデンで待ち合わせ♪



↑意味を求めてはいけない




返事来るかな?


直ぐに来るかな?


どうしよう


どうしよう



ドキドキ



ドキドキ



ドキドキ



返事来ず




( ^ω^)・・・。




ままま、真夜中だもんね。



きっと寝ちゃったんだね。



もーうたた寝はダメだぞ!(ハート)



おれんじも
寝よ~っと! 



そして次の日
覗いてみたら






「残念ながら、
この方は活動を
休止しています」








拳
・・・・・・・。





あ~傷ついた。



本当、1人で生きていきたい。



婚活、('A`)マンドクセ