FC2ブログ

荒ぶるおれんじ~お前なんか嫌いだ節

おれんじでやんす。

(´・ω・`)


前回の記事では
この顔文字が好きなのだと言っておりましたが、
実は今の気持ちはこんな感じです。


おれんじ、協調性無いんですよ。


でも、人間は人付き合いを失ってはいけないと思いまして
おれんじ作り笑いで頑張るのですよ。


ただ、最近、
それが猛烈に苦しくなります。


ブログを更新する時間もなくて
平日の帰りは毎日10時~11時を繰り返すと
心が荒んでくるの分かるでしょ?



先日、あまりにも苦しいので
上司に説明した結果、


大変なようなら何時でも言えと言われたので
今回大問題だと思った内容を報告したら、


対策を考えてくれたけど
結局、必要な書類、必要な手続き、
全部、おれんじの部署がやれと丸投げ状態にされまして、
こんなんだったら言わなきゃ良かったと後悔しまくりんこです。

おれんじの対策を了解しただけじゃん、お前。
ほら、動いたら別の問題が出たよ。返事しろやお前。


ちなみに人手が足りない。人員の補充を同じ上司に訴えていたら
「今度、俺の側近で新しい人を入れた。○君だ」と
笑顔で紹介された時点で、おれんじは上司が嫌いです。


おれんじ、忙しいなら部下を使えば良いじゃない。
日々、そう思いながら動いて入るのですが、


なにせ、おれんじの部下のアイちゃんは
自分は関係ない、仕事は増やしたくないとの態度が酷くて
それならいっその事、彼女を多部署へ移動させたい衝動に駆られます。


逆に、もう一人の子は頑張ってくれるのだけど
なにせ時間がかかるし、ビックリするくらい間違いが多いので
仕事を半分にして、残りをフォローしている感じですね。
心はいい子なのだけど、何か根本的なアホな子が漂ってきて可愛い・・・

基本的に部下は大好きなのだけど、
仕事の話となると悪いけど冷ややかな目で判断させてもらう。
それが上司なのだ。わっはっは。

上に書いたのは2人だけど
それ以外の人も一癖も二癖もある人たちでね。
毎日手を焼いていますよ。


ま、後輩たちは可愛いですよ。



でも、おれんじの負担が多すぎ。


部下に振りたくても振れない役職の仕事や
英語が出来なければ出来ない仕事が多い割に
この部署はほとんどの人が英語が出来ないので、
とにかく負担が多くて死ぬ。マジで死ぬ。おれんじ死ぬ。


最近はすっかり自暴自棄になりまして心もすっかりやさぐれモード
欲望のままに生きています。
食べたいものは食べる。夜中にカップラーメンだって食べる。
やりたいことはやる。寝不足になったって、したいゲームはする。


会社のお昼は以前、数人と食べていたのですが
今では昼休みくらい好きにさせろと時間をずらして一人で食べるようになりました。
その方が気が楽です。愛想笑いも疲れた。
軽く口にしたことを全力で否定されるのも疲れた。
自分の考えが全て正しいとは思わないほうが良いですよ。


別に仲間なんて居なくて結構だ。
友達なんか会社では要らない。
お前らなんて大嫌いだ。


毎日、苦しい。プレッシャーが酷い。
やらなくちゃ。間に合わない。直ぐに返事をしろの山積みだから
もうどうしょうもないですね。


なんで気づけないの?
この前ミスした時に問題になったから
注意の用紙を目の前に貼ったじゃない。


結局、何にも届いてない。
所詮他人事なんだろうな~
どうでも良い、誰かやるだろうって思っているのかな~


ふ~


今、一気に書いて少し楽になった。


いや~疲れていますね~
溜まりますね。ストレス。
この前、あまりにやらなければならないことが多すぎて
オフィスで車で嗚咽しちゃいましたからね。


今、手を出してしまうと後輩の為にならないと思い
問題が発生してもヘルプが来るまで完全無視の態度を取って
影でコッソリ見守るのも疲れましたね。


間違っていても、それに気づくまで
ヒントを投げ続けるのも疲れましたね。


でも、それが人材育成だと耐えているのだけど、
ミスしても気づかず終わったり、指摘しても反省しなかったりも疲れますよね。
次、また同じ事してたりするのでね。学べよお前と心から思っています。


自発的に考えようとせず、
指示しなければ動けないなら一生平社員で頑張れ。
きっとその方が会社も当人も幸せなはずである。



ああああああああああああああああああ!!!!




やっぱり心が壊れる前に会社を辞めてやる。




日本から脱出だぁぁぁぁぁぁぁぁ!

スポンサーサイト



仕事のはなし

おれんじでやんす。


(´・ω・`)


落ち込んでいるんじゃないんだよ。
この顔文字が一番好きなんだよね。

と、一人で語る
おれんじでやんす。


さて、さて、


最近ブログを更新していなかったのですがね。

相変わらずの激務なわけですよ。

恋する暇もありゃしないって感じで
おれんじパソコンに向かい日々鬼と化しているわけです。


でもね。
こんなに頑張って働いて自分に何か残るのかと思うと
何にも残らないんじゃないのかな?って思うわけですよ。


仕事なんてさ、
代わりなんていくらでもいるわけで、
その人が居なくなったらさ、代わりに誰かが働くわけですよ。


仕事なんかに命かけられないし
時間を費やしているのが勿体ないと思うわけです。


おれんじの人生ですからね。


しかも三十路になると人生悩むわけです。


ほら、独り身じゃない~
好きな人も居ないしさ~
オーッホッホッホッホ!誰かもらって!←やけくそ


そんな毎日を過ごしておりましたら


おれんじの務める会社の海外支店で
現地採用で働いている日本人(以降、先輩)から



「おれんじさん、この国で働いてみませんか?」


と、お声をかけて頂きました。



その先輩の知り合いが
現在、日本人で働いてくれる人を探しているらしくて


その話を聞いた先輩が
おれんじどうかな?と思ってくれたそうです。
一応日系企業の海外支店(工場?)だそうです。



何でも知り合いの人が求める条件が



三十路女性




だそうだ。




(;´∀`)なんで三十路?



と、思ったら



二十代は伸び盛りだから
育てていかないといけないけど、
三十路なら社会人として育っているという・・・
(ちょっと、自分が育っているか不安ざます)



なんかよくわからないけど
即戦力を求めているってことなのかな?



それと、



なんで女性?と聞いたら
日本人女性の気がつく所とか好きらしい。



おれんじのうだうだ日記~時にはふんがふんが-ほとちゃん


・・・・・。



今、大和撫子は絶滅したと思っているけど
日本人女性って、まだ他の国の女性より人気あるんですかね?



日本人女性って良いですかね?




おれんじのうだうだ日記~時にはふんがふんが-ピザ




( ゚д゚) ウーン




日本は三十路の女性だと
どうせ直ぐに結婚して辞めるんでしょ?とか言われて
転職なんてスムーズに行かないと思うのだけど、


日本以外の国では三十路女性って人気みたいですね。


全てを投げ捨てて日本を飛び出して
違う国で働くのも良いかもしれませんね。



ちょっと前向きに検討してみようかなと
思うおれんじなのでした。



オイッス!汚い話をするよ!気をつけて!

おれんじでやんす。

毎日働いていますよ。
毎日生きていますよ。

ただし、元気かと言われれば微妙ですけどね。


最近胃が痛いと感じる事が増えました。

前日、焼肉食べて(ニンニク摩り下ろし入り)
翌朝、エビカツサンド食べて
昼、煮込みうどんと豚キムチもやし炒め食べて
夜、辛くて山椒たっぷりの麻婆豆腐と赤魚とご飯食べて
おやつ、Hotto Mottoのハンバーグ弁当(カレーがけ)、
     ヨーグルト、缶コーヒー、ウィスキーボンボン(酒に気づかず)


翌日の夜明けに盛大に吐き散らかしました。
そして下しまくりました。


さて、



おれんじが吐いた理由は次のどれでしょう



1.食べ過ぎ
2.Hotto Motto弁当をダラダラ食べていたので途中で腐った
3.刺激物(ニンニク、キムチ、山椒)の取り過ぎ
4.缶コーヒー(蓋が出来る缶タイプ)の蓋に虫が居た
5.ノロウィルス
6.ボンボンの酒に酔った
7.仕事のストレスで胃が弱っていた
8.霊にボディーブローくらった
9.ビックリするロリコンアニメを見てしまった
10.この味が良いねと君が言ったから、今日は、ばなな記念日が思い出せなくて
  ネットで調べてしまった。(本は読んだ事ない)


答えは




おれんじのうだうだ日記~時にはふんがふんが-エマニエル
わかりません。



改めて食べたものを上げてみて
食べ過ぎだろ自分と思ってしまいました。


ちなみに焼肉は大好物のユッケジャンスープと
石焼しないビビンバ丼とカクテキ、オイキムチと
サラダとホルモンとタンとロースを食べました。
ユッケジャンがあれば肉は要らないくらいです。


久しぶりの就寝中の突然の嘔吐に自分でもビックリでした。
本来嘔吐恐怖症なので気持ちが悪くても
何とか乗り切ろうと思うタイプとしては一番苦しい展開でしたね。
苦しすぎて泣けました。


しかも下すのも半端ないです。もう何も出ないです。
もう地獄ですね。地獄。


但し、以前のノロを経験している身としては
ノロよりは全然楽でしたね。同時噴射じゃなかったですからね。


最近、本当に刺激物や油物に
胃がもたれるようになって食べなくなってきました。


特に大量のニンニクやエシャロットを食べると
確実に吐くようになりました。


それと相変わらずの仕事量とストレスで
おれんじの胃はいつでも穴が開いてくれて構わない感じです。


以前は問題なくこなせていたり
気にしなかったりしていたのにね。
責任感って体壊しますね。



( ^ω^)・・・




おれんじのうだうだ日記~時にはふんがふんが-リス


年、取ったんだね自分・・・




もう三十路だものね。(´・ω:;.:...



最近、老けたなぁ~と思うことが増えました。



まだまだ、これからやらなくちゃいけないことが
たくさんあるはずなのにね!



負けるな!ババアおれんじ!

悲しくてやってられない。

おれんじでやんす。

久しぶりの更新ですねぇ

何をしていたの?って聞かれても
うーん。そうだね。何していたのだろう・・?

って、考えこんでしまう感じですね。


でも、気持ちは正直すごく落ち込んでおりましたよ。


実は、


会社の後輩(男性)


いや、後輩じゃない・・・



年齢的には先輩
人生の先輩なのだけど


会社の勤務年数から見れば
私のほうが長いから先輩の時って
なんて言えばいいのかな?


うーん。


うーん。



まあ、先輩で良いですよね。



先輩が亡くなりました。



まだまだとても若い年齢の方だったのに



まだ死に直面するような年齢じゃない
死なんて、まだまだ先なのに



突然、亡くなってしまいました。



(´・ω・`)



実は、亡くなる二日前に
会社主催の歓送迎会がありまして


おれんじは幹事だったのですが
他部署だったけど、
その先輩も参加したいということで
是非是非!と一緒にお酒を飲んだんですよね。



普段から明るくて
とても面倒見のよい人で、


あんまり仕事では接点がない感じだったのだけど
おれんじの激務を気にかけてくれていた人で


その歓迎会でも


「おれんじ、無理すんなよ!」

「おれんじ、絶対お前は可愛いから」

「ちょっと痩せろよ(笑)って思っていたけど、
最近痩せて可愛くなったな。よしよし!」


「今度、またみんなで旅行に行きたいね。
今度はどこに行こっか?おれんじの行きたいところある?」


「週明けにでも、みんなに話を振ってみようよ
おれんじだったら、みんな聞くんじゃないのかな!?」


なんて、話したばかりで
どうしよっかな~なんて考えていた矢先に
この訃報を聞いて愕然としました。


嘘でしょ?ドッキリ?


なんて、連絡をくれた同僚に
何度も聞き返してしまいました。


だって、二日前に一緒にお酒飲んでいたんだよ。
笑って話していたのに一体何が起こったというの?


あまりにも突然なことで
こういう時って涙も出ないんだって思いましたね。


ボー然として時間が過ぎています。


妹のように
とっても可愛がってもらいました。


とても良い先輩でした。


どうしましょうかね・・・
なんだか心がモヤモヤ大変です。


数年前、友人を看取った際に
死というのはなんと簡単で儚く無情なのだと実感しました。


生きている年数を重ねるごとに
大切な人を失う悲しさの回数が増えていきます。


人間はいつか死ぬのが当然の生き物ですが、
こういう周りの死を受け止めながら悲しみを乗り越えながら
いつか来る自分の番を待つのでしょうね。


出来るだけ後悔しないように
今できることを頑張ろうって思いました。


大好きな先輩でした。
本当、ありがとうございました。
ただただご冥福をお祈りします。(号泣)


悲しくてやってられないよ。

臭いのは本当、困るのだ。

おれんじでやんす。

通常営業に戻そうと思ったら
なんか、何を書いたら良いのか悩んでしまった。


おれんじでやんす。




おれんじのうだうだ日記~時にはふんがふんが-キャーキャー


カー!もう、アホだぜ!アホ!




笑ってやっておくんなまし


おれんじのブログ


基本痰壺なのですから
好きなことを書けばいいのだよね。(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン




でさ、



最近、思うのがさ



臭い人って
自分が臭いってわからないのかな?



おれんじ、相変わらずの激務でございますが
今月は少しだけ心に余裕がございます。




おれんじのうだうだ日記~時にはふんがふんが-サル

理由なんてないです。
基本、気の持ちようですからね。



ふんがふんがと生きておりますが、
どーにもこーにも最近仕事をよくするようになった
オッサンが臭いんですよ。


なんというのか
臭いのです。


ええ、臭い。


なんて言い表したら良いのか
わからないくらい臭いのです。



臭いのって色々理由ありますよね。
口臭、ワキ臭、頭臭とか




で、オッサンといえばそう




加齢臭ですよね。




正直、吐き気をもよおすくらい強烈な匂いに、
おれんじ鼻で息出来ません。



加齢臭っていつ頃から出るんでしょうね。
そして、何のために出るのだろうか・・・
加齢臭って謎である。


で、実際、おれんじの周りでくせーと思うのは
40歳前半の方が多いです。


60歳手前でヘビーな人居ましたけど
やっぱり40歳前半の方が多いです。


酷い時は、臭い人居ないのに
今までこの室内に居たでしょとわかるくらい
強烈な匂いなんですよね。


彼の残り香・・・彼が好きだったら
たまらなく嬉しいエピソードかもしれないけど
リアルに吐ける匂いなのだから困ったもんだ。



もう顔を近づけて離すのがつらくて
今はマスクをしています。


それでも臭いから凄いです。


その人は小さなお子さんが居る人なのだけど
よく家族は臭いとか言わないのだろうと
真顔で思ってしまうくらい臭いのです。


抱っこされたら確実に吐ける。
それくらい臭いのです。


パパ臭い!と
鉄拳を思わず食らわせたくなるくらい臭いのです。


そして別の人で同じように臭い人居るのだけど
匂いが違う強烈な人もいます。同じく40歳前半。
衣類はダウニーっぽい匂いがするのだけど
口臭が確実に朝歯を磨いていない匂いなんですよ。
ヨダレの匂いってやつですからね。(書いていて鳥肌中)




おれんじのうだうだ日記~時にはふんがふんが-アチョー

臭い!臭いよ!君たち!強烈だよ!


と叫びたくなりますね。


と、この文章を書きながら
自分の服をクンクンと匂いを嗅いでおります。


匂いって自分の周りにいつもあるから
臭くても気づかないのだよね。


おれんじも気をつけなければなりませんわ!


それと、気づいたのだけど・・・
そういえば・・・
現在部署の女子が全員風邪でも無いのにマスクしている・・・


もしや、臭いと同じように感じで居るのだろうか・・・



とりあえず明日から花粉対策と銘打って
小さな空気清浄機を置こうと心に誓う
おれんじの月曜日です。




ああ、臭い。(ヾノ・∀・`)ノ ブンブン