FC2ブログ

これ

20080228215637.jpg
うみゃ?( ̄ω ̄)
スポンサーサイト



妙に納得おれんじ

おれんじでやんす。


チュートリアルのお二人の顔の大きさが気になる



おれんじでやんす。


福田君が大きすぎるのか

徳井君が小さすぎるのか


気になる木になるフライハイ←意味を求めてはいけない



最近テレビは「やりすぎコージー」と「アメトーーク」しか見ていません

毎日録画したのを再生しまくっています。エンドレスでございます。



さて、おれんじ



めでたいニュースを聞きました



おれんじの可愛い従兄弟が結婚するそうだ

(おばちゃんの息子は従兄弟でいいんだよね?よくわかっていないぜ)



その彼とは年齢の差がほとんどない

おれんじが2才お姉ちゃんで、昔はよく一緒に遊んだもんだ



末っ子のおれんじにとっては、弟みたいな存在は大変貴重で

さらにメッチャクチャ可愛い子だったので溺愛しておりました。







しかし





おれんじとその子には徹底的な差があるのだ







それは






財力と知性の差






彼の家は大変なお金持ち



おばちゃんの嫁いだ家は超お金持ち




家とかマジで豪邸だ




車とかベンツ以外見たことないし

すげー早く乗り換える



10万円越えのカシミアセーターを

平然とカードで購入しちゃうのだ




下着も有名ブランドでウン万円





おれんじ家を含む実家は貧乏ひまなし一族



家なんて床が抜けそうになっても耐え

車なんてぼろすぎてエンジンがかからない日だってあるのに乗り換えない

(おれんじ父がケチすぎるせいでもある)



下着なんか・・・しまむらだ!





そんな金持ちの彼だから

おれんじがパンツ一丁で川原で遊んでいるとき




やれ英会話だ



やれ家庭教師だ



やれバイオリンだ




などなど




小さい頃から英才教育を受けていたのである。




それから大きくなって




すげー頭のいい高校に行って



すげー頭のいい大学に行って




現在彼は立派なお医者さんになりました




苦しんでいる子供を助けるんだと

小さい頃から医者を夢見ていた彼は、

見事にそれを実行させちゃったのである




(´∀`)スゲー





久しぶりに会った彼はとっても立派な成人になってて





あまりにもまぶしい彼に

おれんじの目はつぶれる勢いでございました。



背も随分高くなって

目もこぼれそうなくらい大きい

医者としての貫禄も出てきた感じ





彼が立派に夢を実現させている間




おれんじは




ヘッポコ高校に行って




ヘッポコ大学に行って




しがない社会人になっているのである




しかも容姿はデブときたもんだ




うまま
笑っておくれ

こんなアタイを




orz





成人のお祝いに、おばちゃんから本真珠のアクセサリーをもらって

思わず売りさばこうと思ったおれんじを笑っておくれ ねえマスター





そんな彼がこのたび結婚だって




人生順調じゃないのよ




幸せじゃないのよ




もうどこへでも行ってくれよ :*:・( ̄∀ ̄)・:*:




そんな彼の心を射止めた女性は

どんな子なんでしょう?




幸せな子だよ





と、思っていたら




彼の親族が大反対




鼻息荒く二人の結婚を反対するおばあちゃんに聞いてみると






押しの強い女





まだ付き合っていない時期だったが、

彼が移動になると追っていたらしく

(例 大阪→東京とか)



ようやく付き合うようになったら

(よく付き合えたよね・・)



更には彼の実家に

一人でも乗り込んで家の庭をお手入れしたりしたそうだ




突然の女性の登場におばちゃんもビックリだったけど

気に入られようと必死な所が可愛く思えてきたらしい





そして結婚も





彼女が三十路を恐れ逆プロポーズ





( ̄Д ̄;;そんな積極的な女性は止めなさい。怖い。





というのが、

親族の反対理由






んまぁ、彼もそれで納得しているならいいんでないの?




とおれんじは思うんですけどね




でも嫌いな人にやられたら

死ぬほど嫌な行動ですな 

おれんじは確実に相手が嫌いになると思います( ̄ー ̄;)






おれんじは実家に一人で乗り込んできた時点で

かなり引くね。





以前、

でこぼこカップルが結婚する記事を書いたとき





ひゅーこ殿がくれたコメントを思い出しました。



-------------------------------------------------


私の知っているおばさんで、とてもしっかりしたおじょうさんがいるんだが。

おばさんいわく、「あまりにしっかりしているから、

きっと旦那さんは駄目な人だろう。

世の中はそういうバランスで取られている。」と言っておりました。

そういうものだと思うよ。

とても善人で名誉もあって金もある人の嫁さんは

旦那を落とすのに

うそも計算もする最低な女。なんてざらですし。

まあ、本人達が幸せならばいいじゃない!

-------------------------------------------------




今回彼が結婚を決めた彼女は写真でしか見たことないけど、

なんだか妙に納得をしてしまったのでした。





おれんじも消極的なデブなので、

このくらいの積極さがあったほうがいいね






とりあえず今日は会社から出て目が合った男性を尾行してみようと思います。

(なんつって)






殴り合いと高校球児

ブログネタ:性別が入れ替わったら何する? 参加中



おれんじでやんす。


高熱にうなされながらも
ポテトチップのプリングルスを1本完食


その後は胸やけにうなされる


おれんじでやんす。


ベイクドチーズ味は絶品なので
ぜひ定番の味にして欲しいと切に思います。



さて、おれんじ



懲りずにブログネタを落下





「性別が入れ替わったら何をする?」





それはもう決まってますな





殴り合い




しかも夕暮れ時ですから


しかも川原の土手ですから


しかも学生服ですから




ケンカの理由は何がいいかな?
どうしようかな?



金持ちのおれんじと
貧乏な子が決闘するのがいいな?




でね、顔を殴られて口の中が切れて血が出るんだけど



それをプッと吐き出すのだ (`∀´)キャータマラン憧れる!←変態



そして夕日が落ちる頃には
二人とも草いっぱい生えた土手に倒れ




大の字で




おれんじ「お前、なかなかやるな・・ハァハァ」




相手「お前こそ・・ハァハァ」




と目を合わせお互いの傷だらけの顔を見て大爆笑





お互いの拳骨を合わせ、
戦いは引き分けになるのだ





そんな時、貧乏の子の妹、弟が土手に散歩に来てて
傷だらけの兄を見て驚愕



「お兄ちゃんをよくもいじめたな?!」



と震える手でおれんじを叩くのだ



おれんじ「ごめんごめん」


とあやまり



手をブンブンと回している弟を抱っこしたお兄ちゃんと一緒に大笑い




おれんじ「うちに来いよ」



悪いから帰ると引かない友人だが、
ケーキを出してくれると聞いた弟たちは大喜び


夕日に背を向歩いていくのである




そして場面が変わり



豪邸の食堂




無駄に長いテーブルで静かに食事をする
おれんじの父親(母死別)と弟





「おれんじは今日も帰っていないのか・・まったくバカ息子め」




とため息をつく父親を横目で静かに見るおれんじの弟



しばらくすると
遠くのほうからにぎやかな笑い声



「まぁまぁ、そんなにお汚れになって・・・」





おれんじ「制服が泥だらけになっちまったから
俺とこいつのを洗濯してくれよ、ヨネさん(年配のお手伝い)」




遠慮しようとする友人だが無理矢理服を脱がせ制服を奪う




そしてみんなでお風呂に入って
家族が食事をしている食堂にチビッコともども乱入




急いで食事を用意するお手伝いさんと
呆然としている父親と弟





弟は気分を害し、すぐに部屋に戻ってしまったが
父親は





「騒がしくてかなわん!」



と起こるが、
小さい子達に囲まれ最後は楽しそうに食事をするのだった




そして視線を息子に送ると、
今まで見たことがないような満面の笑みで食事をする息子




「あいつもあんな顔するんだな・・母さん」





なんて思っちゃうのである





食事後、友人を初め子供たちを自分の部屋に誘うおれんじ







おれんじ「ほらよっ」





チェストに置いてあった野球のグローブを投げ渡すおれんじ





驚く友人に




おれんじ「俺のボールを受け止められるのはお前しかいない
俺と・・甲子園目指さないか・・?」





貧乏で野球のグローブが買えず野球部を止めると決めた友人
(実はケンカの理由がこれ)




「あんちゃん、僕お手伝い一生懸命頑張るから
好きな野球やってよ」






「うう・・・ありがとう・・・(うれし泣き)」







ん?




おれんじ何を考えていたんだっけ?



あ、そうそう。「性別が入れ替わったら何をする?」って話



色々な過去の有名な野球漫画のストーリーが混ざっちゃって、
さらに立場も態度も微妙に上から目線的な金持ちの役をやってしまったけど





要は、





おれんじは高校球児になって、坊主になって、
甲子園に行きたかったって事ですわ





悲しい三十路の女の戯言さ・・・フフフ・・・

山に籠もる

ブログネタ:友達の彼氏彼女を好きになってしまったら 参加中


おれんじでやんす。

風邪で寝込んでたら
思わず悟りを開いてしまいそうになった


サイババおれんじやんす。


タイとかによくある
ねっころがっている仏像になりそうだったけど
腰が痛いのでリタイアでございます。あいたたたた。





さてブログネタでも書きましょうかね^?^




「友達の彼氏彼女を好きになってしまったら」



おれんじの答えは即答です。



己の不甲斐なさを嘆き、
ナイフ一本を握り締め



「山にこもる」



でございます。





おれんじはですね



独占欲が激しいのでございます。



特に学生時代はひどかった




たとえばですね



誰かがスヌーピーのキャラクターが好きで、
キャラクターグッズを集めていたとします




そしたら無意識に
おれんじはスヌーピーは買わないのです



買うときは、その子にプレゼントするために購入するのです



昔から「これは○○ちゃんの好きなもの」と割り切ってしまうのだ



だからおれんじは買わないのだ



逆におれんじが好きで集めていたものを
真似されてしまうと



もうそれが一気に嫌になってしまって、
その子や他の子に全部あげてしまったりするのだ




なんでか知らないけど
昔から真似をされることが多くて、
最後は無でしたよ




昔、すごく魅力的な男性が居て、
おれんじも目がハートになったことがあったのだけど
知り合って一ヵ月後に知り合いの彼氏と聞いて、やっぱり冷めましたな



あぁ、好きになっちゃだめな人だったか。。と



たぶん他の人よりも小さい頃からの割りきりが
強くブレーキに作用されている感じでございます。
やっぱり好きにはならないです。



人のものを取るなんてありえない。


知っている人と付き合っている人との恋愛なんてありえない。




無の状態からおれんじ色に染めるのが魅力なんじゃないの



おーっほっほっほ



しかし恋する気持ちはやっかいなので
今までの人生では皆無だったけど
万が一そういうことが起こったら



上記の通り、
やっぱりおれんじは自分を戒めるために山に籠もりますな



もし周りからワッショイワッショイ祝福される状態ならともかく、
友人や周りを傷つけてまで
おれんじは幸せになんてなりたくなりません
一人で蝶を追って居た方が幸せです




綺麗ごとかもしれへんけど
わては己の信念貫きさせていただきます←極道の女風











昔、



「好きになったら奪ってしまえばいいのよ。
出会うのが遅かっただけ!」



と鼻息荒く語っていた女性が



不倫がばれて家族も相手の家族もバラバラにし、
結局、彼も仕事もお金も大勢の友人も失っていたのを
見ているからか余計にブレーキがかかっているのかもしれませんな



いえいえ

20080225201752.jpg
体なんてダルくありません


鼻水なんて出ていません



風邪なんて引いてません



寝込んでなんかいません



熱なんか出ていません



会社なんて休んでいません


今、死んで誰かに見られたら困るものを



軽く考えております…

最近

20080224203113.jpg
チャレンジャーおれんじ



きっと美味しいはず!



( ̄ω ̄)ノ
お?!!

おれんじは

20080224171220.jpg
買い物依存症かしら?
(^_^;)


大好きなメーカーの服



今もいっぱい着ているのだけど、

先ほど調べたら実はまだ未開封がこれだけありました。


他のメーカーのもたくさんあります…



おれんじは既に一生分以上の服を持っていると確信しております( ̄ω ̄)

まじっめっ子おれんじ

おれんじでやんす。



毎日のようにブログを更新

暇なのバレバレ


苦笑いのおれんじでやんす。



最近、大きな仕事が片付いたので

一気に暇になってしまいました。



もちろんこういう時にしか出来ないことってたくさんあるのだけど

なんだかフッと気が抜けてしまっているでやんす。



さて、



そんなおれんじさんなんですけどね




最近、ちょっと仲が良かった女性が気になります。




いや、今も仲は良いのだけどね




仕事も部署もあんまり係わり合いはないので

あまり身近に接することが出来ないのだけど

すでに数年は一緒に働いております



気になるきっかけになったのは、




彼女に対しての愚痴をたくさんの人から聞いたから




要点をまとめると、



彼女は






仕事をしない

居眠り

mixiやチャットで遊ぶ




という事



確かにおれんじも

仕事を依頼しようとして彼女のところに行って

ファイルで顔を隠して暴睡中の時がありました





本人は周りが気づいていないと思っているようだけど、

毎回居眠りをしていること、時々びくっとなること

全身を使って伸びをすることがバレバレ





そして起きているときは

インターネットで遊んでいる状態で

割り当てられた仕事は残業中に少しやって終わり





他部署から催促を何度も受けても知らんぷりで、

あまりにうるさく感じるときは





「それはもうやりました」





と嘘までついてしまう状態





おれんじに愚痴った女性は

一生懸命仕事をしているのがバカらしく感じるとご立腹





彼女は周りからは非難されているようだけど、

彼女は一切お構いなし





(-"-;A





彼女が一生懸命お仕事をしなくなった理由を

おれんじなんとなくわかります・・・





デビューしたから






芸能界じゃなくて

社交界じゃなくて

AVデビューじゃなくて





遊びをデビューしちゃったから





以前、彼女が楽しそうに教えてくれた話





いきつけの飲み屋さんを見つけたということで、

色々な知り合いが出来て生活がかなり楽しいということ




そしてmixiなどのSNSなどにはまり、

オフ会などに積極的に参加するようになって

さらに生活が楽しくなったということ




さらには初めて(らしい)恋人も出来て

もう人生薔薇色ということ





明け方まで毎日お店にいたり

土日や時間があるときに根性で遠距離の彼氏と会っているようだから





もう日常が疲れちゃって

仕事中寝るのもなんとなく想像できます




まぁ、実際に起きている時に




「今日は朝5時まで飲んじゃった」



とか嬉しそうに周りに話しているそうなので

周りは冷ややかな感じなのがわかりますな




この前、久しぶりに彼女に用があって話したとき

あまりに機嫌が悪い冷たい態度で

おれんじ軽く驚きましたから



目の下にはクマをガオーっと作っちゃって

寝不足でイライラしていたんでしょうな





彼女もね

おれんじと同じように




出会いが欲しかったら積極的に動かなくちゃね




とか色々と話をしていたんですよ




ブスでもブサイクでも良いって言ってくれるマニアは居るはず

ただそういう人は少ないから出会いをたくさん求めなくちゃ




と笑っていた彼女が頑張って動いた結果

周りの評価は良くないなと思っちゃいました(スマン)




ここまで仕事が疎かになり

ここまで周りから嫌われてしまった姿がなんだか切ないでございます

しかも遊んでいるからお金がないと、

無理矢理会社に居座って残業しているから反感を買うのも無理はない

とっとと帰って飲みに行くまでの時間まで寝ればいいのに・・・




今の彼女には何を言っても届かないらしく

先週、所属部長に注意を受けたそうだけど

彼女は開き直って大激怒だったそうだ




正直、

彼女が華やかになっていく様子を

おれんじはかなり羨ましく思いました




おれんじにも遊びに連れて行ってくれ



といったこともあるけど、

お酒の飲めないおれんじが朝方まで騒いだり出来ず



そんなことをしているのなら眠りたい




そんなことをしているのならアメトーーク見たい




そんなことをしているのなら情熱のサルサを踊りたい(嘘)





と思ってしまってるおれんじは

もうダメなんだろうかね?




気持ちがすでにババアですかね?




ちゃんと本業も副業もきちんとお仕事をしたいって思っている時点で

おれんじは真面目なんでしょうねぇ?




( ´艸`) むひょひょひょひょ





こうしておれんじは

彼氏いない歴を更新していくのね・・・





しかし気になるのは彼女





まぁ、クビとかにしない会社だから

周りから文句を言われ続けても、

甘い汁を吸っていくのだろうね






彼女を反面教師として

おれんじ頑張ります(内緒)







快眠がいいね

おれんじでやんす。


アメーバニュースはエロイのが多くて

嫌な気分の


おれんじでやんす。




その方がアクセス数が増えるのですかね?





50才過ぎの校長だか教頭だかが

自分の中学校の女性生徒を妊娠させたり





エロイ話が多い

読んでいて気分が悪い






だったら読むなということで、

アメブロニュースは現在読んでいないけど、

アメブロの一番嫌いなところでございます。





さて、アメブロブログを使っておきながら

軽くアメブロの悪口を書いてしまいましたけどね。



ID削除されちゃったらどうしよう・・(^▽^;)←何気に小心者

でも嫌なのだ



最近、怖い夢を見ることが多いんです。




不眠症になったり、



夢遊病になったり、



勝手に鼻血が出たり、

胸焼けで起きたり

トイレで起きたり




と、おれんじ毎回やっほっほーい!な睡眠ライフなんですけどね。




最近は怖い夢を見て、

うつぶせ状態で汗だくでおきることが多いのでございます。




だから疲れが取れないのか、

朝を迎えてもハイテンションなのは数秒で、

後はくたびれちゃうんです。






特によく見ているのが、

人間の変形版って感じ







一つ目







の赤ちゃんを良く見ます







昨日見た夢は





なぜか看護婦の格好をして、

ギャル曽根ちゃんと病院に撮影班と行くのだけど、






その病院は生まれつき奇形を持っていて、

中には死産だったと親に告げているけど、本当は生きているって感じ






目が一つしかなかったり



足がひざから下がついていなかったり



顔が二つだけど体が一つだったり



両手両足がなくて、

少し知的な障害を持ってしまっている成人男性も

ベットに横になっておりました





かなりびっくりする状態なのだけど、

すごい人数の看護婦さんは優しく接してて、



お医者さんも気さくな感じで、

おれんじ一人で驚いていることが申し訳ない感じでございました。




ギャル曽根ちゃんはアンモニア臭の漂う中

ご機嫌にカレーを10Kg食べていて




「この子たち、

小さすぎて曽根ちゃんのすごさがわからないよ?」




なんてマジつっこみをしておりました。



そして

その部屋には特別な扉があり、

人間界で生活が厳しい子は

そのまま妖怪の世界へ移動して幸せに暮らすのだそうだ。




今回医療関係の知識が全くないおれんじは

お仕事のお手伝いといっても何も出来ないので、



一般女性から見て、

この子は日本の社会で生きていけるか否かの判定を

小豆洗いやぬらりひょんと一緒に審査する大役を仰せつかる




「この子はどうかな?」




と抱き上げると普通の赤ちゃんと同じリアクションだけど

私が最初に見たように、初めて出会う人は驚いちゃうかな・・



日常生活は大丈夫かな?



など真剣に悩み



「そもそも妖怪の世界だったら、

この子達は本当に幸せになれるの?」




などと探りを入れて



しまいには



「おれんじを妖怪の世界へ連れて行け」



と駄々をこねる




すっかり妖怪と意気投合し、

妖怪の世界に観光に連れて行ってもらうが



目から虫が出入りしているような

やっぱり気持ちが悪い妖怪ばかりで




「おれんじには無理だ・・早く帰りたい」




などと涙目になってしまうのであった。





せっかく気さくに対応してくれたのに、

容姿が怖くて去りたくなるなんて





おれんじは嫌なやつだなぁ・・と



夢の中でもしみじみ

目覚めてもしみじみ




人は見かけで判断しちゃいけないというけど、


やっぱり判断をしちゃって、

さらに自分自身も判断しちゃって、

勝手に落ち込んで自分で自分を嫌いになってしまうのかもね




そんなこんなで

おれんじは毎晩妖怪などの夢を見ております。



それはきっと




墓場



深夜テレビのアニメ「墓場の鬼太郎」とかを

見ちゃっているのが原因なんでしょうな


鬼太郎冷たすぎるぜ






朝の鬼太郎の方が可愛いですな。





朝の鬼太郎




でも、もっと良いのは






実写の鬼太郎



実写の鬼太郎だね






ただいま「ゲゲゲの鬼太郎2」撮影快調のようでございます。






ちなみに1話はマレーシア航空の中で見たけど・・・

何回も睡魔に襲われちゃいました





テヘッ






さて、今日も元気にうなされるかな






嬉しいCM

おれんじでやんす。



最近寒いのでレッグウォーマーを愛用中


毛糸で編んだものは、


すでにのびまくってズリ落ちてきます



大根足

おれんじでやんす。





一度広げると死亡です?

元には?戻りません?





恐ろしい足になっております。

ボンレスハムみたいでございます。








さて、そんなデブッチョおれんじ







ずーっと書こうと思って、

書いていなかったことがございました。



最近、いや、ちょっと前から

嬉しいことがございます。




それはテレビCMを見ること、






おれんじは昔深夜テレビでやっていた







「やっぱり猫が好き」

もたいまさこさん

室井滋さん

小林聡美さん

の3人のみのスチュエーションコメディー






が大好きなんです( ´艸`)







しかし残念ながら

あんまりオンタイムで見たことありません。







当時おれんじは小学生くらいだったので、

深夜テレビは起きていられず見られなかったのだ

(深夜ラジオは死ぬほど聞いていたけどね・・)






当時、おれんじの姉が熱狂的に好きだったので、

最初は随分冷ややかな目で見ておりましたが、





姉が予約をしていたビデオを借りてみたり、

大きくなってからレンタルビデオ屋さんで借りて見て好きになりました。






おれんじと姉は結構好みが似ているので、






「同じ人を好きになったらどうする??」










なんて笑うも







二人ともモテナイ




争うことしてみてーよむかっ







と今では切に思う状態でございます・・・







話はずれましたが、







放送作家が三谷幸喜氏を筆頭に

かなり独特な人たちで構想されているようで







すでに放送終了から17年の歳月が経っているけど

今でも見ると笑える (・∀・)






そして未だにこの番組は根強い人気があり



新作とか出ちゃうすごい番組








そんなお3人が

現在サッポロビールの生絞りのCMをやってます






公式HP

サッポロビール株式会社






(・∀・)うっひょ?!





久しぶりの3人、恩田姉妹の登場に

おれんじは笑みをボロボロゴロゴロとこぼさずにはいられません。




上にも書いたけど、

番組終了から17年の歳月が経ったのに、

未だに皆さん綺麗で変わらなくてすごく嬉しい!





この3人については

過去のブログでも随分と熱く語っているので、



おれんじが彼女らを真似して

失敗した事件などは割愛するけど



とにかく嬉しいCMでございます。



ずっとずっと応援していくぞっと(-^□^-)




あ、残念ながらおれんじは




「やっぱり犬が好き」



で、



ビールは飲めん!




けどね・・・