FC2ブログ

嫌な季節がやってきました。

おれんじでやんす。

甘いおまんじゅうをもらったと思って食べてみたら
周りは求肥とかスポンジじゃなくてマショマロだった。

なんだか無性に腹が立つ
おれんじでやんす。


マショマロのおまんじゅうとかいらない。
周りが凄い粉で汚れまくってしまったにょ。


さて、おれんじ


最近、凄いイライラしています。


その理由ははっきりしていますよ奥さん


暑い
暑いんだってばよ!


おれんじは大の夏嫌い


理由は・・・
代表して彼に話してもらいましょうか・・・



石ちゃん



そんなわけで暑いのだ。


それと、おれんじは就寝時に
布団をかけて眠りたいので


お腹にタオルをかけて寝るだけだと
物足りないんですよね。


更に


汗が常にダラダラでるので
自分が臭くてたまりません。

ちなみに特殊能力者なので
自分の汗で自分の皮膚が炎症を起こしてしまうので
すごい大変です。

それを防ぐために市販の汗拭きシートとかを使うと
別の痒みが生じてしまいますので
水で濡らしたタオルで身体を拭きます。

更に更には先日も書きましたけど
ワキガ疑惑が自分の中で晴れていないので
すごいスキンケアが気になります。

とにかくあまり汗をかかないように
常に気を使っている感じです。


でも、本当は時々ぶわーっと運動して
ダーッ!汗をかきたいんですけどね・・・
スポーツジムに行かなくちゃだばさ。


そんな感じで
夏は「歩く爆弾燃料タンク」なので
いちいちツライと感じてしまうことが多いです。


薄着になるので
下っ腹などが見えるのも嫌だしね・・・
(だったら痩せろよ)


それと、もう一つ夏が嫌いな理由がある。


既に何度もブログでは書いているけど
理由はざます。


おれんじの現在住んでいる家はとても古いので
夏場はそこら中で虫とコンニチハをしなくてはなりません。

もし、虫が綾野剛だったら
毎回「抱いて!」と抱きしめるところですけど


実際、コンニチハするのは
グロテスクな視界には絶対に入れたくない存在


夏場は本当に虫が多くて困る。
それも家の中で出会うのが最大の恐怖

そこらへんにトコトコだったら
一気に抹殺出来るのだけど

突然天井から落ちてきたり
就寝中の布団に入ってきたりするのは
本当に心臓が口からマッハで飛び出るくらいびっくりします。

以前は激しい虫との出会いを
「むし日記」のタグを使って書いていたくらいです。

つつみさん
本当に地獄ですよ

帰宅をすると
まずは部屋の隅々までチェック
壁にムカデは張り付いていないか、床にゲジゲジやカマドウマが居ないかチェック

もし居たら瞬殺
こればっかりは絶命してもらわないと
また恐怖を繰り返す。

特にムカデは噛まれると
ものすごい痛みと長期に渡って腫れが続くので特に注意
手なんか噛まれるとキャッチャーミット位に腫れ上がります。
足だと靴が履けなくなる。足に体重かけると爆発するんじゃないかってほどです。

そんなわけで夏場の間は何をしていても
虫の存在が気になり部屋の中で殺虫剤を身近においてドキドキ過ごしています。

当然、会いたくないので
気温が上がってきたらバルサンしたり
出入り口にはバポナを吊り下げたり
家の周りに白い殺虫粉を巻いたり
殺虫剤を侵入しそうな隙間に噴出しまくったり
ゴキブリホイホイや
食べて死ぬ溶剤とか
特にムカデはヒノキの匂いが嫌いと聞いて
部屋にヒノキを置きまくったりしています。

ありとあらゆる出来る対策をしていても
ひょっこり現れる虫達に悲鳴を上げている毎日です。

カサッという音を聞いた時に私の振り向きスピードは
世界最速のチーターよりも早いと思います。


違和感を感じてベットから飛び起きるジャンプ力は
マリオよりも高く、早いですよ絶対。


夏は本当疲れるんだよ・・・
今年の夏はネットカフェに逃げるんだいっ!

そんなわけで虫が居ない寒い寒い季節が大好きです。


もっと寒い地方で永遠に虫のことを考えずに
生活していきたいって思います。

スポンサーサイト



むしにっき2

おれんじでやんす。



おれんじの おうちは ふるいので


このじきは とってもむしがでます。



きょうも おれんじの おかあさんが 


けいけんしたことをかきます。





いちにちがおわって


おふとんにはいる おかあさん



そしたら



てんじょうに むしがついていて



おどろくと どうじに 



かおのうえに おちてきたそうです。




おれんじも ねるときは



きをつけようと おもいました。




ちなみに




したのえで 天井を 



天上とかいたのは 




わざとです(うそ)




おれんじのうだうだ日記?時にはふんがふんが-むしにっき2

おれんじ母さんの虫日記1


おれんじでやんす


おれんじのいえはボロイので


ムシがたくさんでます。


ムシにっきでは


おかあさんがけいけんした


ムシの きょうふたいけんを かきたいとおもいます。




その1



まっくらな へやにはいって


でんきをつけようと


カベのスイッチにてをかけたら


スイッチのうえに


きょだいムカデがいたそうです。



ムカデをさわってしまった



おかあさんは


30センチ 


とびあがったそうです。



おれんじも


きをつけたいとおもいました



おわり




おれんじのうだうだ日記?時にはふんがふんが-むしにっき